ここから本文です

参議院の民進党と、民進党系の無所属当選議員は、 今後、どうしたらよいと思いま...

アバター

ID非公開さん

2017/10/2523:25:36

参議院の民進党と、民進党系の無所属当選議員は、
今後、どうしたらよいと思いますか?



私は、無理にまとまろうとはせず、リベラル系の人は立憲民主党へ、保守系の人は希望の党へ移ってがんばればいいと思うのですが、そうもいかないのでしょうか?

良い案があったら聞かせて下さい。

閲覧数:
51
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

auk********さん

2017/10/2607:52:18

無所属で出馬したベテラン議員の人たちは、立憲民主党の枝野氏が

>永田町の数合わせには与しない

……つまり、議席目当てに無茶な合流・人員取り込みはしないと言ったので、しばらくの間は「無所属の会」で活動するでしょう。


また、参議院の民進党の皆さんは、人数が多いほうが国から政党への補助金も多いので(詳しくは政党交付金を確認)、建前・本音の両方で、民進党の解体は嫌だと言うでしょう。

衆院でも参院でもそうですが、民進党の議員はその支持母体に「連合(簡単に言えば労働組合の集合体のようなもの)」があり、その組織票で議員になっている人も居れば、組織内候補として労働組合の支持を得る議員も居ます。

つまり、その支持者たちの考えによって、行動が制限される可能性もあるのです。議員活動をする上でのスポンサー・資金源でもありますからね。

連合の中には、大別して二つの派閥があります。
旧同盟系民間労組(政治よりも、会社内の賃金改正とか労働条件改善などを優先させる)
元総評左派の日教組と自治労(公務員系。つまり、公務員としてある程度の身分が保証されるので、政治活動を優先させる傾向)
そして当然というべきか、この二つは仲が悪い。
そのため、今回の分裂を機に連合も分裂=支持者が離れて次の選挙に勝てない=仕方が無いから希望あるいは立憲民主に行こう、という可能性もあります。


斯様に混乱した有様ですので、大半は暫くは様子を見ようという流れで民進党に留まるでしょう。

「リベラル系議員とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gac********さん

2017/10/2604:03:22

貴方のような誠実な方は、その様に真っ当な考えを持ちます。

ところが、小川氏、蓮舫氏など政治家でない政治屋さん達は、政治と言う崇高な意思より、金です。

民進党の金庫には党費として150億円が残っています。
離党した立憲議員には支払われませんが、参議員と希望の党所属議員には権利が残っています。
割り勘してもいいのですが、2年後の参院選には多額の費用が掛かりますから、個別にもらうより固まりで持っていた方が、得策と考えている人々が多いのです。
2年間は党費で飯が食えますからね。

ですから、参院幹事長の小川議員が「民進党は継続する。みんな民進党に戻れ」と言っているのです。

こんな職業議員が多い民進党参議院に国政は任せられません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる