ここから本文です

1954年から1994年までの実に40年もの長きに渡って、民主党が下院で多数を占めてい...

アバター

ID非公開さん

2017/10/2817:10:49

1954年から1994年までの実に40年もの長きに渡って、民主党が下院で多数を占めていた理由はなんですか?レーガン人気ですらそれをひっくり返せなかったのですか?共和党は下院選挙が苦手だったのか?

また、それが1994年の下院選で突如として逆転した原因はなんですか?当時はクリントン政権ですが、不倫スキャンダルはまだです。

閲覧数:
16
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nuk********さん

2017/10/2817:52:09

まず、1954年というのは、文化的に戦後の新しい時代になり、ロックンロールが生まれます。エルビス・プレスリーは黒人音楽のライブに白人一人で出かけて踊っていたわけです。

つまり、これまでの特定の階級しか金持ちになれなかった時代から、田舎町のトラック運転手でも自由に差別なく金持ちになれるという、資本主義の良い時代が始まるのです。
誰でも自由にということは、リベラルということです。リベラルということは、民主党が有利になります。

そして、80年代に入り、85年のプラザ合意以降、日本はバブルに、アメリカは空洞化に向かい、資本主義のピークを迎えてしまったのです。

アメリカの空洞化で、既にデトロイト等は廃墟の街になっていくのですが、そこで、ナショナリズムが台頭し、日本叩きから始まり、落ちぶれたアメリカの不満の捌け口が共和党に回帰していきます。

そんな単純ではないと思いますが、今トランプ大統領になったというのは、次の段階に来ているということかもしれません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/2820:14:03

    ありがとうございます。でも、レーガン政権でもずっと民主党が多数でしたよね?

    すぐには動かなかったのですかね

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/28 20:32:25

感謝です!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる