ここから本文です

献血したいのですが花粉症の薬の影響が気になっています。 私はスギ・カモガヤ...

hik********さん

2017/10/2910:04:23

献血したいのですが花粉症の薬の影響が気になっています。

私はスギ・カモガヤ・ブタクサ・セイタカアワダチソウの花粉症で、2月から10月の間ずっとジフェンヒドラミンを飲み続けています。

なのでその間は献血出来ないでいるのですが、薬の影響のない期間に社会貢献として献血したいと考えています。
薬が抜けて献血に影響がなくなるまでどれぐらいの期間が必要かご存知の方のお答えをお願いします。

閲覧数:
304
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

りょうこさん

2017/10/3122:01:52

以前は、常用薬の制限が厳しかったのですが、それでは献血できる人が激減してしまうのと、薬の影響が問題ないと確認された事で、かなりゆるくなっています。

私は、抗アレルギー楽、血圧の薬、逆流性食道炎の薬を飲んでいますが、献血はできています。

献血の支障になるイベントは、1ヵ月以上経過するとOKになる場合が多いです。

イベントは、ワクチン接種やピアッシング、感染症など。

質問した人からのコメント

2017/11/2 16:33:41

最大値に触れておられるのでこちらの方を選ばせていただきます

他の方も情報量が大変多く勉強になりました

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ztd********さん

2017/10/3020:42:36

実は私も、アレルギー性鼻炎で、抗ヒスタミン薬を服用中なのですが、
以前、献血センターに電話して、確認したことがあります。

医師の方に代わっていただいて、その旨を告げると、
今すぐでも構わない、という返事でした。

> 薬が抜けて献血に影響がなくなるまでどれぐらいの期間が必要か

ジフェンヒドラミンは、第一世代抗ヒスタミン薬ですので、
同様に、当日服用しても大丈夫です。

高知県赤十字血液センターにも、このような記述があります。

献血可能な服薬剤について | 献血について | 高知県赤十字血液センター
http://kochi.bc.jrc.or.jp/about/medicine.php

当日服用していても採血可能な薬剤

6. 花粉症治療薬
セレスタミン等を除く(セレスタミン等ステロイド含有薬は服用中止後3日以上経過後採血可。)市販の抗アレルギー薬は当日服用可(上記ページよりより引用)

ですので、実際には、2日も空ける必要はありません。
安心して、献血場所に行ってください。

花粉症とのことですが、
お互いに、アレルギーと上手く付き合っていければいいですね。

お大事に。

yam********さん

2017/10/2915:06:22

まず、二日間も開ければ大丈夫ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる