ここから本文です

これをですね、2021年より前に早く導入することはできないんですか?

アバター

ID非公開さん

2017/11/113:13:11

これをですね、2021年より前に早く導入することはできないんですか?

現時点の2021年に向けたエンジン構想は以下の通り。

◆1.6リッター、V6ターボハイブリッド
◆サウンド改良のため、エンジンの稼働速度範囲を3,000rpm以上とする
◆開発コストを制限し、極度なデザインおよび走行状態を阻止するため、規範的な内部デザインパラメーターを設ける
◆MGU-Hの撤廃
◆レースにおけるマニュアル的なドライバーデプロイメントに焦点をあてたよりパワフルなMGU-Kの採用。ドライバーがレースをする上で戦術的な要素を確保できるよう、複数の周回に渡ってエネルギーを温存するオプションを備えること。
◆寸法制約と重量制限を踏まえたシングルターボ
◆標準的なエネルギー貯蔵(バッテリー)およびコントロールエレクトロニクス
◆エンジン、シャシー、トランスミッションの交換機能が"プラグ・アンド・プレー"となるようなハイレベルな外部規範的設計
◆より厳しい燃料規約および燃料の使用回数制限を調査する意向

閲覧数:
53
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yes********さん

編集あり2017/11/114:19:37

勝手に自由なレギュレーションでF1エンジンを作ろうと思えば、例えばフェラーリが全従業員集めて24時間体制で働かせて、協力会社もフル活用すれば、1ヶ月程度あればできます。

ただ、みんな面倒くさがりで、一致団結できないからできないだけです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

Ken1さん

2017/11/114:26:12

音は.....

うるさいのが嫌なら、入る量だの、開発費がかさむだの面倒臭いことしないで、防音技術アップすればいい。
防音については世界各国どこでも悩んでいるから、技術とカネもらって、「F1で築き上げた」はいい宣伝になるはず。

Win-Win

じゃないかと

kl2********さん

2017/11/113:46:46

2021年から導入するってことは、2020年にはテスト用エンジンができてないとダメ。

新レギュレーションについて細部を煮詰めるのはシーズンが終わってから。

決まるのは2018年。

普通新エンジン開発は5年。早くても3年はかかる。

メルセデスやフェラーリは現行PUの開発に5年かけた。ホンダは3年で参戦してあのざま。
栄華を誇ったルノーも開発なめてて沈んだ。

つまり現時点ですでにギリギリ。それを一年前倒しするなんてとんでもない。

まあ、そんなこんなメーカーの言い分もあって、自分もちょっと無理だと思いますね。

suz********さん

2017/11/113:42:01

MGU-H廃止なの? まあターボ関係の排熱システムは今の
市販車のハイブリッドに技術還元する価値は少ないんだろうけど・・

それはさておき、レギュレーションの対応は1年そこらじゃ
できないだろうから、早く導入って無理でしょ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる