ここから本文です

現在大学4年生です。いよいよ来週から卒業論文に手を付け初め、ゼミ担当の教師から...

big********さん

2017/11/115:45:00

現在大学4年生です。いよいよ来週から卒業論文に手を付け初め、ゼミ担当の教師からまず卒業論文の設計図(章や節ごとのタイトル決めや文字数、使う史料などを纏める)を作って来なさいと言われました。

自分としてはおそらくですが三章構成で書いていくとぼんやりと考えているのですが、これとは別に最初に書く「はじめに」や、最後に書く「まとめ」は必要なのでしょうか?
つまり一章の中に「はじめに」に当たる部分や、3章に「まとめ」を同時に入れて書くことなど可能でしょうか?
1~3章とは別にこの二つを分けて書いた方がよいかいまいち分かりません。

最初で最後の卒論であるため楽しむことが大事と言われましたが、やはりそれ以上に不安は多くあります。回答と同時に何かアドバイスでもあればよろしくお願いします。

閲覧数:
91
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yyo********さん

2017/11/208:11:44

そうです。
はじめに、まとめは必要です。結語とも言いますね。

まず序章で、なぜこの論文を書くのか(理由設定)、先行研究、仮説などを書きます。ここがレポートの「はじめに」の部分ですね。
続きの章で調べたこと(本章)。
最後の章で結語的に、まとめ、得られた結果、今後の課題などを書きます。

ただ調べました、書きましたではレポートと変わらなくなっちゃいます。
なお先行研究は、出典、引用文献ではなく、先に研究した人もしくは類似研究を簡単に書くというものです。

質問した人からのコメント

2017/11/3 15:17:28

詳しくありがとうございます。
思うと自分は先行研究の方がかなり疎かになっていたように思います…
ただ自分が調べた事だけを書くのでは意味がありませんからね…

時間はあまりありませんが頑張ってみたいと思います!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる