ここから本文です

徳川政権の時に1番潰されるリスクにあった大名は以下のどれですか?

apple manさん

2017/11/312:43:02

徳川政権の時に1番潰されるリスクにあった大名は以下のどれですか?

①前田家
②島津家
③伊達家

閲覧数:
54
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2017/11/312:58:57

伊達家です。

前田氏はほとんど徳川といって良く、島津氏は薩摩を離れることはありません。

伊達氏は最初の政略結婚がうまくいかず徳川の血もはいっていません。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ZXさん

2017/11/312:58:25

どの家もありません。
前田家は外様では最大の石高ですが、歴代藩主は上手く立ち回ってそんなリスクはなかった。
島津家も同じく、潰すリスクとコストを考えて取り潰すなんて幕末の慶喜あたりまで思いもしなかっただろう。天璋院とか度々将軍家に息女送ってるし。

伊達家も政宗に警戒感があったかもしれないけど、伊達騒動では寧ろ御家存続のために幕府は気を使っている。

寧ろ、親藩のほうがよほどリスクは高い。
駿河大納言家や越前高田75万石の松平忠輝とか。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる