ここから本文です

炭酸飲料の飲み残しは、炭酸が抜けないようにフタをキッチリします。 そうすると...

qw_********さん

2017/11/620:25:31

炭酸飲料の飲み残しは、炭酸が抜けないようにフタをキッチリします。
そうすると、 圧力が上がって炭酸ガスが出なくなるのですか?

疑問があります。 容器のフタを開けた炭酸飲料、あるいは、
コップについだ炭酸飲料は炭酸がぬけます、しかし、一気に
ワッッ と抜けてしまうのではなくて、 徐々に泡が出て
抜けていきます。

なぜ、抜けるのに時間がかかるんですか? 液体の中で、
CO2分子は、どんなことになっていますか?

閲覧数:
89
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tou********さん

2017/11/723:17:54

炭酸飲料の飲み残しは、炭酸が抜けないようにフタをキッチリします。
そうすると、 圧力が上がって炭酸ガスが出なくなるのですか?

フタをきっちり閉めたところで圧力は上がりませんよ。ドアを閉めたら圧力が上がる、と言っているようなものです。しかし、フタをきっちり締めないと、蓋との隙間からCO2が抜け出すということはあるでしょう。

フタを開ける前まではヘンリーの法則に従って気液平衡を成しています。したがって、温度上昇に伴う気体粒子の増加(増加していなくても、ふたを開けたら拡散するでしょう)を考慮すると、フタを開けたとき、大気圧との差分の気体粒子が外に出ます。そして、気体粒子が抜けた分、液中のCO2はどんどん気体化していくでしょうね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

efa********さん

2017/11/622:41:18

素人の想像で根拠はありませんが、炭酸自体は活発に動こうとしてるが、水中の水分子が邪魔をしてなかなか動きづらい。また。水の表面にも水分子が張り巡らされていて、なかなか外に抜けられない。しかし、ぽつぽつと、水分子のちょっとした隙間を縫って飛び出す炭酸がいるのでしょう...。
また、フタをすると圧力がどうとかいうより、隙間がほぼなくなり出られなくなるのでは、だから、飲んで減ったとこにできた空気層には、炭酸がやや溜まってると考えられます。だから、フタを開けて飲み直すとき、なんか開封前より弱くなってると感じるのでは...。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる