ここから本文です

バイクのオフロード車のマフラーで市販車の多くはタンデムシートの横側にマフラー...

fre********さん

2017/11/717:05:02

バイクのオフロード車のマフラーで市販車の多くはタンデムシートの横側にマフラーがついていると思うのですが(違ったらゴメンなさい)、

ラリーレースなどの車両をみると下から跳ね上がったようなつき方をしているものが見受けられます。この形状の違いの理由は何なのでしょうか?レース車のようなマフラーがかっこよく感じられるのですが市販車ですると何か問題でもあるのでしょうか?

市販車,マフラー,タンデムシート,オフロード車,ラリーレース,消耗品,丸太

閲覧数:
85
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ct_********さん

2017/11/718:01:53

レース車の最低地上高はとても高くなっています。その為地面にヒットする可能性も低くなります。
又、パワーを出す為と、ダスト対策でエアークリーナーBOXが大きいので排気管がフレーム内側に収められなくて追い出されてます。

ラリーレイドならサービスで直ぐに交換出来るので消耗品の扱いです

市販車はマフラーを消耗品にする訳も行かずパワーも少ないので破損の心配の少ない現在の場所になっています

質問した人からのコメント

2017/11/8 00:38:35

回答ありがとうございます!
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

auu********さん

2017/11/719:55:36

写真のバイクで見て分かるとおり、丸太越えとかしたらマフラーつぶれますね。
丸太でなくでも段差の多くが障害になる。
障害物や段差の少ない砂漠だから許される形であって、日本で林道で乗るには問題多いですね。
これが倒木を前にして帰ると言っても他の人は関係ないですから、じゃあさようなら。
と言うでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる