ここから本文です

小田急の複々線に伴うダイヤ改正についていつか質問します。

アバター

ID非公開さん

2017/11/722:32:00

小田急の複々線に伴うダイヤ改正についていつか質問します。

①多摩線の千代田線直通が廃止されるわけですが、小田急ではそんなに新宿を目的地をしてる人が多いのですか?そして、京王線と完全対抗する形になりますが、どれぐらいシフトするのでしょうか?
②日中の準急が今までの停車駅にプラスして狛江や千歳船橋など(記憶違いだったらすいません。)が追加されて千代田線直通電車として復活する訳ですが、緩行線と急行線を交互に走行するのでしょうか?日中に限っては向ヶ丘遊園始発ですが、小田急にとって(会社・利用者)は千代田線直通は厄介者なんでしょうか?そして土日だけ毎時3本追加で走ります。土日だけの理由はなんだと思いますか?
③今度のダイヤはダイヤ通りに運行できない!なんてことは起こらないんでしょうか?少々、不安です。(朝夕の千鳥停車や代々木上原〜新宿 日中の本数増加など)
④小田急複々線によってどのような影響がありますか?
・東急 京王 JR 相鉄といったライバル会社
・不動産
・乗客数

閲覧数:
1,424
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/1217:57:15


多いです。
小田急は京王に比べて沿線距離が長く多くの人口を抱えているため、今まで輸送力に余裕がありませんでした。
そのため今までは多摩線からの直通列車を少なくすることであえて不便にして、京王に客を押し付けていたwとも言えます。
また、通勤客は帰り新宿で並べば座れるからと、遠距離通勤の人は新宿経由の人が多いでしょう。
多摩センター、永山から新宿に通勤する人限定なら、ほとんど小田急を選ぶよね?
千代田線に乗り遠いもっと東への通勤自体がしんどいから、より遠くからは新宿へ通勤する人が多いだろうし。

複々線化工事が終わることでそれも解消されるので、これからは客をどんどん呼び込もうとするでしょう。
既に新宿周辺のやその少し先にある企業に、これから従業員の通勤に小田急を利用してください。
千代田線沿線や渋谷周辺の企業にも、千代田線直通が増えるから、東京に転勤になる人や新卒従業員への引っ越し先によろしく。
そういった営業活動をやってるんじゃないですか?
人手不足が言われる時代、定期代の安い経路の定期代しか出さない、さらに差額ポケットマネーで他の経路で通勤することすらも認めないなんて会社は、良い人材が来なくなりますからねえ!
我々は長い通勤時間でそんな不幸になる人を減らす努力をして来ました。
賛同してくれる会社には、そういうことも言ってるんじゃないですか。


平日朝ラッシュ時の各停は成城や経堂で通勤準急の待ち合わせをします。
よって通勤準急は緩行線を走り、成城停車時には急行線に割り込む。
経堂はこれと別にもう1線通過線があり、割り込む必要がない。
登戸を快速急行と同時に発車し、成城を快速急行が完全に通過するまで詰まると思われるのが気にはなります。
だったら通勤準急も狛江は止めて良いんじゃないだろうか?
準急は緩行線を走り続け、途中駅の停車時間の長い駅もあり、通過駅数以上にたいして早くありません。
土日だけ成城始発があるのは、やや需要が多いからじゃないかな。

高架複々線化と同時に各停のみ停車駅のホーム延長工事が進み、10両化した各停や準急が千代田線に直通するようになる。
複々線化が終わるまで急行線に造った仮設ホームと違い、東北沢と世田谷代田も10両になる。
新宿折り返し各停の10両化は、踏切の移設で揉めて遅れた代々木八幡の工事が終わってからになるね。
これにより新宿-新松田と新百合ヶ丘-唐木田の全駅10両化を達成し、いずれ8両が完全に無くなる日が来るんだろうな。


今のラッシュ時の梅ヶ丘-代々木上原間の詰まりに比べれば、あったとしてもずっとマシでしょう。

>複々線化で大幅に改善されるものの、やはり新宿駅発着時のノロノロ具合はそう簡単には改善されないと思いますよ。
新宿付近や代々木八幡のカーブがきついから、詰まらなくてもここがノロノロなのはしょうがない。
遅くても、地下化で新宿駅のホームがむちゃくちゃ深くなるよりは早いよね。


京王や田園都市線沿線のより都心から遠い区間の不動産価格は、それだけ下がる可能性があるでしょう。
田園都市線は混雑が酷く、東急は田園都市線車内での小田急複々線化のCMをやってるしw早くなった小田急に少し客が流れてくれたほうが良いという幹部の発言もあったそうです。
昼間や土日はそんなに早くなるわけじゃないから、ラッシュ時だけ客が逃げてくれるなら東急としても万々歳でしょう。
昼間や土日まで多摩センター、永山や横浜線、南武線からの乗り換え客をごっそり持って行かれそうな京王とは、立場がだいぶ違うでしょう。
横浜線からは上りに関しては、橋本から座りたい人は現状を続けることで影響が少なさそうだ。
特に毎日乗る通勤客はそうだろう。
相鉄は先にJRや東急への乗り入れを始めたかったと、悔しがってるかもしれない。
海老名や大和から東京都心方向への客の動向も注目です。

小田急としては不動産価格に影響するから、ダイヤ発表の11月1日までぜーーーったい情報は外に言うな言ってたようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cee********さん

2017/11/1106:58:34

小田急のターミナル比率は7対3で新宿だそうです。
また、千代田線利用者のうち半分以上が複々線区間の駅利用者とのことです。
ということは、結構理にかなっているかもしれません。

通勤準急は登戸同時発車も考慮すると、緩行線走行は間違い無いと思います。
準急は上り列車は緩行線を走行すると思います。
経堂で各駅停車との接続するのかな?
問題は下り列車の準急です。
下り列車がそのまま緩行線を走ると各駅停車を追い越せないのでノロノロになりそう。
なので、代々木上原〜経堂の手前までは急行線を走行して、複々線区間内で各駅停車を追い越し、経堂手前で緩行線に転線。
以降は緩行線を走行するとか。

不動産では海老名が注目ですね。
再開発と通勤ロマンスカーの停車が増えるので。
他路線としては田園都市線の客と、いなた乗り換えの京王相模原線の客がどれだけ動くか。

2017/11/722:48:02

1. やはり新宿駅はターミナルですから、千代田線直通よりも、利用が非常に多いです。千代田線直通を増発するあまり、新宿への利便性が悪化しているという点もありますから、新宿ゆきが増発されるのは望ましいことでしょうね。

また、永山・多摩センターからは、スピードアップ後の速度は京王には劣るものの、複々線化することで朝夕の列車渋滞がなくなる分、快適さを求めて小田急へ一定程度の乗客が流れることは想定されます。
特に、表参道や赤坂、霞ヶ関、大手町方面へ向かう旅客は、京王から小田急にシフトするでしょう。(とは言え、せいぜい1-2割とは思いますが)


2. あくまで想像ですが、日中の準急は緩行線走行になるのでは?と思います。この準急が急行線を走ると、せっかくの快急・急行の速達性が犠牲になりますので。

また、千代田線直通の運行距離が短縮されたのは、単なる需要の違いからです。
たとえば、町田や本厚木、小田原まで利用する長距離旅客は、やはり座って移動できることが快適ですから、やはり始発駅(新宿)からの着席需要が高いわけです。
一方、向ヶ丘遊園以東の世田谷エリアからの乗客には、着席需要も有りはしますが、都心へ(千代田線へ)乗り換えなしで直通できるというメリットも響くわけです。
土日に追加で3本運行されるのも、世田谷エリアから、原宿・表参道・赤坂などの千代田線沿線へ出かける「ちょっとした移動」のニーズをくみ取ってのことだと思われます。

3. 複々線化で大幅に改善されるものの、やはり新宿駅発着時のノロノロ具合はそう簡単には改善されないと思いますよ。

4. 小田急のスピードアップによって、京王が受ける影響は上記「1.」の通り。
東急については、これまで中央林間での始発着席を狙って乗り換えていた旅客が、そのまま小田急に乗り続けてくれるという割合が多少は上がるでしょうから、少しは影響がありそうです。
JRや相鉄には大した影響はなし。そもそも住み分けができています。(相鉄が、JRや東急に直通するようになると、またライバル関係になる気もしますが)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる