ここから本文です

[ 魚の目] 父の両方の足の裏に20年ほど前から工場で働く際に履く安全靴による1.5c...

アバター

ID非公開さん

2017/11/900:28:55

[ 魚の目]
父の両方の足の裏に20年ほど前から工場で働く際に履く安全靴による1.5cm,1cmほどの魚の目がいくつかできていて、ずっと魚の目用のやすりで削る、カッターナイフで薄く切る、寝る前に

魚の目の市販薬を貼る(歩くとズレてしまうとのこと)といったことをしているのですが、何か他に適切な対処方法はありますでしょうか?
魚の目を治療する方法、もしくは痛みを和らげる方法をお願いします。
ちなみに病院を勧めたところ、痛いからと言って本人は行く気が無いようです。
画像も付けておきます。(寝る前に撮った写真ですみません。)

魚の目,1.5cm 1cm,ヤスリ,カッターナイフ,市販薬,内反小趾,足指

閲覧数:
132
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小黒健二さんの画像

専門家

yc_fhviqさん

2017/11/910:02:33

安全靴は靴先がつま先を保護するためのプロテクターで覆われているため、足指の自然な動きを束縛してしまうので、外反母趾や内反小趾になったり、足の親指と小指の付け根を結ぶ線上に形成されていた「足の横アーチ」が扁平になって足指の付け根の骨が靴底に強く押し付けられ、皮膚が角質化したり、タコや魚の目が出来る場合が多いのです。

足の横アーチサポーター(https://store.shopping.yahoo.co.jp/actika/sorbo1-53.html?sc_i=shp_p...を装着してから靴下を履いて安全靴を履かれれば、荷重から足裏を支えて保護するので、良い結果に繋がるかもしれません。

また、安全靴の幅やサイズが見直せられるなら、多少大きめのサイズにして、靴ひもを締めて調整して履かれると楽になるかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小黒健二さんの画像

小黒健二

シューフィッター

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

1996年より、ドイツ整形外科靴マイスターのカールハインツ・ショット氏に師事して整形外科靴技術を学ぶ。 2000年4月、神奈川県横浜市緑区長津田の横浜線及び東急田園都市線長津田駅北口徒歩1分の場所に「足と靴の相談室ロビンフット」を開設。 「NPO靴...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/11/900:37:42

病院が1番かと思いますが、魚の目は鍼灸治療のお灸が効果的です。
魚の目は皮膚が硬くなっているのではじめのうちは熱さは感じないと思います。

ただ1回で良くなる訳では無いので通う事が必要になりますが…

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。