ここから本文です

共有登記のはず仕方。 不動産をAとBが共有で按分登記している物件で Bが所有権を...

hae********さん

2017/11/910:31:04

共有登記のはず仕方。
不動産をAとBが共有で按分登記している物件で
Bが所有権を外し
Aのみの所有権登記とする場合
Aの了承等が必要ですか。
Bの意思(手続き)のみで可能ですか?

閲覧数:
76
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pfl********さん

2017/11/912:15:14

「贈与」や「売買」は契約なのでABお互いの同意が必要ですが、「持分放棄」は単独行為なのでBだけでできます。
放棄された持分は他の共有者に帰属します。

しかし、登記に反映させるにはAと共同申請しなくてはいけません。
Aが登記に協力しない場合は裁判をすることになります。

持分放棄でB持分がAに移転した場合は、Aには贈与税がかかります。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dam********さん

2017/11/911:52:41

Bが自己の持ち分をAに譲渡するという
形ですから、有償か無償かは
ともかく、ABが共同して、Bの持ち分全部の
所有権移転登記申請をする必要があります。
贈与するというなら応じるのではないですか。
Aが登記料と贈与税の負担しても単独名義に
したいか否かです。

cho********さん

2017/11/911:42:47

共有名義から単独名義に簡単に変更できると思っているかもしれませんが、重要な事なので大変な事です。

まず、B→Aに贈与、売買、代物弁済等々、所有権移転登記の原因には色々あります。
Bは権利を失うので、印鑑証明書・実印・権利証の提出が必要です。
Aは受ける側なので住民票・認印でOKです。

売買・贈与などの原因・移転する持分の評価額にもよりますが、不動産取得税や贈与税などが掛かってきます。

A・Bの共同申請です。

kan********さん

2017/11/911:11:29

Bさんの所有部分がAさんに移転される訳ですから、了承がないと出来ません。Aさんは一見、損がないように見えますが、固定資産税等の負担も増えます。その他Aさんの承諾等必要なものが登記するには沢山あります。

hyu********さん

2017/11/910:35:23

単独で登記する場合、登記原因証書(売買契約書や贈与契約書等)がないとできません。
登記申請書は実印の押印で、添付書類に印鑑証明書も必要なので、質問の内容だと無理だと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる