ここから本文です

妊娠中の甘酒の糖質について 米、米麹のみで作られた物を妊娠前から蔵元からま...

wsrb2018さん

2017/11/919:04:25

妊娠中の甘酒の糖質について

米、米麹のみで作られた物を妊娠前から蔵元からまとめ買いして飲んでいます。
ノンアルコールなのでこのまま飲んでも大丈夫ということはわかりますが・・・・

甘酒の栄養価を重視してこのまま続けた方がいいのか。
糖質を控えるためにやめた方がいいのか。
糖質多いので毎日飲むと糖尿病とかの心配もありますか?

保存料不使用なので開封後は冷蔵庫で1週間が目安。1週間で1本のペースで開封しています。

まとめ買いしたストックが自宅にあと2本あります。
追加購入の注文をするか迷っています。

前に妊娠した時(流産しています)は
便秘が酷くて大変でした。食物繊維が豊富な食材を摂取しても辛かったです。
この時は甘酒を飲む習慣はなかったです。

今回の妊娠は便通がよく!便の色や形も健康的なので
甘酒のおかげ!?と思っているところもあり糖質の面で気にしなくていいのならば続けたいと思っています。

閲覧数:
68
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

eitarou01さん

2017/11/919:28:16

問題なしと考えられます。おっしゃるように米、米麹のみで作られた甘酒は、アルコール発酵していませんからノンアルコールです。
また、甘酒に含まれている栄養素は、100gで、81Kcal、
ビタミンB1、B2、B6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、大量のブドウ糖などが含まれています。
これらの栄養素は、栄養剤として使われている点滴の栄養素とほぼ同一の内容ですから飲む点滴といわれています。
1週間に1本を開封して毎日少量ずつ飲んでいるのでしょうから、気にする量ではないですね。
便通がよく便の色や形がよいのも、甘酒のオリゴ糖が乳酸菌のエサになって腸内環境がよくなっていると考えられます。
調子がよいのですから続けられたらいかがですか?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nyugo421さん

2017/11/1020:45:34

便秘が改善した可能性の1つに甘酒を作る為に加えられたコウジカビの影響も考えられます

食用品種で毒性が無くても人間の体はカビを敵と判断して徹底抗戦しようとしてるかもしれません
そんな事はまずないと思いますが

その時の対応はまずは消化器官の中から押し出す事
食中毒全般にみられる下痢と嘔吐の症状が無く排便したくなるまで緩やかな感覚なら問題無いですね

味噌と醤油にも含まれて居るのでカビの菌全てに拒絶反応を示すような人間は日本では常に食中毒症状を引き起こします
多分そんな人間は居ないから大丈夫

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。