ここから本文です

カメラに詳しく無いため許して頂きたいのですが…

アバター

ID非公開さん

2017/11/1123:55:38

カメラに詳しく無いため許して頂きたいのですが…

レンズとゆうのわ全部のカメラに着くのでしょうか??

閲覧数:
78
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

air_borneさん

2017/11/1200:52:34

一眼レフや、ミラーレス一眼の様なレンズ交換式カメラの場合は、カメラボディとレンズを接合する部分(穴の部分)がありますが、これをレンズマウント(略してマウント)と呼びます。

レンズマウントは、その構造からは、概ね3種類に分けられて、ねじ込み式、バヨネット式、スピゴット式とあります。
さらに、各社各様で、それぞれが異なる仕様となっています。

世間には、これだけのレンズマウントの仕様があります (w
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%9E%...

原則として、まずは、このマウントの規格が、カメラボディとレンズの双方があっていないと、レンズはカメラに装着出来ません。

ただし、過去には、メーカーが異なっても付ける様に、標準化された仕様、ユニバーサルマウントと呼ばれるモノがありましたし、メーカーが異なっても同じマウントを使うメーカー(マイクロフォーサーズ)や、マウントの仕様を公開して他のレンズメーカーでもレンズが作れる様にしたり(ソニーEマウント)という事例があります。

また、カメラとレンズが同一のマウントでも、時代の変遷で微細な仕様変更があり、装着はできても、機械的な可動部や、電気的な信号の接点の仕様の違いで、装着出来るだけで、まともに使えないか、制約が出る事もあります。
単純に、穴の形状だけの話でもありません。
ニコンのFマウントは、この代表例です。 Fマウントといっても、歴代で何種類もありますから、ニコンのカメラとレンズに詳しく無い人には??な世界。

カメラのレンズと、ボディが同一メーカーであっても、メーカーが複数のマウントを使い訳している場合もあり、この場合も、マウントが異なるから、そのままでは付かないか、使えないと言う事もあります。
例えば、ソニーは、フィルムカメラが主体の時代からAマウント、ミラーレス一眼の登場でEマウントと二つのマウントを採用しています。

先に、マウントが異なれば、カメラにレンズを装着出来ないと言いましたが、異なるマウント同士を変換するアダプターもあります。
マウントアダプターと呼ばれる製品です。
これが使えると、カメラのボディと、レンズのマウントの仕様が異なっても、マウントアダプターで変換できるので、レンズが装着できる様になります(ただし、装着できても、ちゃんと使えるかどうかは別問題です)。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inokj0721さん

2017/11/1216:56:24

どこの収容所で日本語教わった?

momoko8bonさん

2017/11/1201:08:38

「レンズ交換式カメラ」の場合、レンズの取り付け部(レンズマウント)は会社ごとに異なっているばかりが、同じ会社内でも複数のマウントを持っている場合があります。
また、ニコンのようにマウントの外形は同じでも連動機能が時代によって異なる場合もあるので気を付けなくてはなりません。具体的に「どのカメラ」と「どのレンズ」を着けたいのかがわかれば、もう少し詳しい説明が可能です。
①カメラメーカーの名前
②カメラの具体的な名前
③レンズの詳しい名前
などがわかると良いです。

2017/11/1200:44:57

基本的に、メーカー別、取付サイズ別に依り、
取り付くか取り付かないかが決まります。

diet0110さん

2017/11/1200:42:42

多くの場合ボディーとレンズは同じメーカーという事になります。
無論例外もありますが基本Aというメーカーのカメラには(ボディーには)Aのレンズをってことです。

2017/11/1200:23:24

レンズとゆうのわ全部のカメラに着きません。
基本的にニコンならニコン、キヤノンならキヤノンにしか着かないと思ってください。
ニコンやキヤノンの入門機しか使わないような方であれば、基本それだけ覚えておけば問題ないです。
ニコン1やイオスM用のレンズもありますが、見た目だけで判別がつくでしょうから。

ニコンやキヤノン以外のメーカーを使うとなると、少々ややこしくなってきます。
ソニーは同じメーカーなのにつかないレンズが沢山あります。αマウントとEマウントで設計が違うからです。
ペンタックスは中判用のレンズというのも結構出ています。
オリンパスやパナソニックはマイクロフォーサーズという共通の規格になっていて、どちらにも一応付きます。

レンズメーカー製のレンズまで手を出そうという話になってくると、さらにややこしくなってきます。
シグマやタムロンの同じレンズでもニコン用ですとかキヤノン用とかいろいろマウントがあります。


レンズ以外の機材に関しては、例えば三脚はレンズと違って、基本どのカメラ(シュー)でも付きます。
ネジの規格が統一されていて、それよりもさらに大きい規格もあるにはあるのですが民生用では殆ど採用されていないからです。

フィルターはメーカー関係なく、径さえ合えば付きます。

フードはそのレンズ専用のもの以外はつけてもあまり意味がないと思ってください。

ストロボ(クリップオン)はホットシューが合わないとつきません。ソニーなどはコロコロと形状を変えています。
ストロボ(モノブロックなどスタジオ用)はシンクロ接点があればつきます。ない場合でもホットシューアダプターがあれば可能。

記録媒体は基本SDがあれば大丈夫です。CFなどを採用しているのは今はプロ機だけ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。