ここから本文です

松平頼重の父親の徳川頼房の逸話ですが、兄弟3人に天守閣から飛び降りたら何でもや...

ab0********さん

2017/11/1211:56:38

松平頼重の父親の徳川頼房の逸話ですが、兄弟3人に天守閣から飛び降りたら何でもやると言った時に頼房が家康に天下をくれと言った。

頼房の気性から家康は、頼房を定府として家光の学友として気性の矯正したと言われています。

その為に頼房の徳川姓を与えるのを遅らせたり近い常陸の国を与えた。

本当にこの様な事は有り得たのでしょうか?

お分かりの方ご回答をお願いします。

補足質問が悪くて申し訳ありませんでした。

徳川家康が、徳川頼房が家康や将軍から天下を奪う様な事をから監視するするためにですか。

閲覧数:
311
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rei********さん

2017/11/1212:06:44

ありえないですね。

家康は兄の頼宣しか可愛がらず、母親の遠縁にあたる別の側室お梶の方に養わせたぐらいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/11/16 05:37:50

回答ありがとうございます!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる