ここから本文です

8月の初めに右折待ちで後ろから追突され、事故を起こしました。私が1番先頭で、計...

fno********さん

2017/11/1400:49:44

8月の初めに右折待ちで後ろから追突され、事故を起こしました。私が1番先頭で、計4台の事故でした。
私は止まっていたので、10-0となり、私と相手保険「JA共済」と話し合うことになりました。

初めて連絡が来た時から

、「治療は3ヶ月でお願いします。」と何度も催促されました。
3ヶ月たって治療の打ち切りの連絡が来たので、まだ痛みがあることを伝えると、
「もう1度最初の病院に行かれて、診断書をもらってください。そうすればこちらが治療費の打ち切りが出来ますので。ここで切ったほうがそちらのためですよ。」と言われました。打ち切り前提?と疑問を覚えましたが、とりあえず受診。
受診して、Dr.の都合で後日MRIをとることになり伝えると、「はあ、MRIとるんですか?では、整骨院のほうは治療打ち切りで宜しいですね。」と言われ、通院していた整骨院にも「本人と話がついたので、今月いっぱいで治療は終わりで」と電話をされていました。

事故は初めてですし、どう動いたら良いのか分かりません。
大丈夫ですか?の一言もない、上から抑え込まれるように話をされる、勝手に治療終了されそうになる…
正直電話をするのが苦痛ではありますが、身体が辛いので通院は続けたいです。
御指導頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
99
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ich********さん

2017/11/1404:21:51

接骨院での治療は、相手側自賠責保険から払われる治療費・慰謝料・休業損害の合計120万円枠内で認められるケースが多いと思います。
120万円枠を越えれば、接骨院に通院する程、慰謝料が少なくなるケースが考えられます。
それでも構わなければ、相手側の任意保険会社は、今後も治療を認めるかもしれません。

  • ich********さん

    2017/11/1412:24:07

    整形外科での治療は、医師が必要と認めている治療ならば、相手側任意保険会社から治療費打ち切りされても、後日、回収可能です。
    (弁護士費用特約使用、紛争処理センター斡旋案等)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

deb********さん

2017/11/1408:29:12

4台の多重追突事故で一番前方なら、自動車の損傷の程度が気になります

お怪我を負うこと自体は普通にあると思いますが、相手担当者は「軽傷」と考えていたと思われます
その場合、こちらから「まだ継続治療が必要な医師の見解を示す」と理解が得られる場合があります。ただし、今までの治療方法に問題が無かったことが前提で、整骨院利用(医師の指示なしの併用や重用)では、不利に扱われる可能性が残ります
この部分が、質問からは微妙に思えます

症状の改善具合は、事故の大きさや個人差があり、いつまでに改善できるというものではありません。但し、適切な治療経緯が示されない場合、いつまでも治療を望む事も難しく、一定期間後に”治療終了の圧力”が掛かるケースは頻発されます

抵抗するには「支払先に対する【主治医からの継続治療が必要】であるとの説明・言質」が必要です
治療経緯が適切なら、聞く耳を持つ事(治療延長の承諾)は普通にありますが、治療経緯が適切でない場合、治療費用の負担を拒否する事は相手戦術として有ります

治療費用負担を止められても、ご自身のお体の事ですから健康保険を使い、自費負担で治療を行い、完治・症状固定を目指せばよいだけ
質問者さんの主張が正しい⇒司法判断では留保された治療費用を含め、被った人損は支払い対象になる。そこまで争う【覚悟】が必要になる

相手負担が無いから、治療を終わらせるなら「その程度のお怪我」と見透かされ、示談交渉時に良い事は無いし、既に相手からは(本来なら不適切な)圧力を掛けてられています

まずは、治療が必要ならきちんと費用負担してでも目途がつくまで治療を行う事が最優先、その上で、加入先自動車保険・代理店さんがあるのならば、相談するのが良く、最終的には(弁護士特約があるなら)弁護士さんに依頼すると良い

整骨院利用の場合、被った人身損害額が自賠責保険内なら、自賠責保険の基準で満額お支払いされます。なら、整骨院利用でも金銭差はない

結果として、ご自身が治療先の選択を間違えた場合、無過失事案でも、健康保険を使わず、漫然治療・施術の結果なら、賠償額は厳しくなる
MRIの所見次第では、これ以上の治療継続は難しいかもしれません

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2017/11/1408:15:06

もしご自身の保険に弁護士特約入ってるなら弁護士に依頼した方が間違いありません。

入ってなければ弁護費用は自己負担になるのでどうするかの判断になると思いますが。

少なくとも病院や接骨院については質問者様の方から説明するしかないでしょう。

最も重要になってくるのは整形外科の医師の判断です。怪我については専門家である医師の判断が重要になります。

ktv********さん

2017/11/1403:41:27

その保険会社、悪質ですよ。

iti********さん

2017/11/1401:08:22

確かに事故は初めての様ですね
追突されたのなら過失は0ですから、0:10と書きます
何故整骨院に通院していたのですか?
接骨院は医師では有りませんので、治療とは保険会社は考えません
整形外科に通院すべきでした
その説明は保険担当者から説明を受けましたか?
おそらく説明受けている筈ですが、内容が理解出来なかったと思います
あくまでも「医師」の治療が約款にも載ってます
整骨院と整形外科は犬猿の中、認めないでしょうね
「大丈夫ですか」など言いません
「もう良いでしょう」と言わんばかりに
強引に話を進めて来ます、JAねぇ~保険分かる奴いるのかな?
自賠責120万円限度を超える様な支払いはしません
どうしてもと言うのでしたら
自分の保険に付いてる弁護士特約使いましょう
無いのなら、交通事故相談センターが有ります
相談してください

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる