ここから本文です

水泳について 体力と筋肉をつけるために毎日水泳に通っています。泳ぐ時間は1時間...

kaz********さん

2008/8/522:25:47

水泳について
体力と筋肉をつけるために毎日水泳に通っています。泳ぐ時間は1時間でクロールと平泳ぎを50メートルづつ計100メートル泳いだら50メートル歩き時間の限りそれを繰り返して います。その後ウイダーのプロテインを30分以内に飲んでいます。
そもそも水泳というスポーツはやっていれば体力がつくスポーツなのですか?そして自分の行っているやり方で体力と筋肉はつきますか?
回答お願いします。

閲覧数:
29,261
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cri********さん

2008/8/716:48:20

蓄えたエネルギーを消費し、心肺機能を向上させて持久力をつけ、
新陳代謝を促進し体調を整えるためには
とても良い内容だと思います。(=体力をつける、ということかと。)
年齢にもよりますが、心拍数120~150回/分くらいの状態を
長時間(20分以上)継続させることが効果的だからです。
無理がないスケジュールだし、使用する筋肉のバランスも良いと思います。
陸上系の運動に比べ、水泳は関節への負担が少なく、
また上半身と下半身をバランス良く使えるため、
体力をつけるにはとても良いです。

次に、筋肉の質を上げるためにも、良い効果があると思います。
筋肉を太くするのではなく、しなやかに引き締めるようなイメージですね。
軽度の負荷による反復・長時間の運動が効果的です。

最後に、筋肉を太くする効果ですが、
質問者さんの運動内容ではあまり太くはならないはずです。
短距離を高負荷(早く)泳いで少し休む、というスプリントメニューを
取り入れることが必要ですね。
でも、水泳で太くなる筋肉は”ボディービル的な理想像”とは
ちょっと違っています。力こぶより、その裏側の筋肉が発達してしまったり。
太さを追い求めたいのでしたら、マシントレーニングを試してみるほうが
効果的かもしれません。

水泳は、全身のかなり多数の筋肉を、
長時間反復的に使い続けるスポーツです。
下半身や体幹の”重力に逆らうための筋肉”は使用率が低くなるため、
全身くまなくというわけにはいきませんが、
もっとも良い”全身運動”の一つであることは事実です。
その点、質問者さんが取り入れている”水中を歩く”というメニューは秀逸ですね。

体力や筋力を高めていくためには、徐々に負荷を強くしていく事も必要です。
1ヶ月や半年という長いスパンで、焦らずに、メニューを難しくしていきましょう。
ふと気がつくと、見違えるほど体力がついているはずですよ!

質問した人からのコメント

2008/8/12 09:18:31

ありがとうございます。とてもやる気がでました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oor********さん

2008/8/922:36:03

豆知識です。
水泳は全身運動と言われていますが、
それは、クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの4つを行った時に
初めて全身運動となると言われています。

taa********さん

2008/8/716:21:00

水泳は体力も筋力もついてきますよ
陸上より効果有り!!!

でも水中歩行は疲れてからのほうがいいですよ
疲れても無いのに歩いてもあまり意味ないと思います

tab********さん

2008/8/616:00:51

筋肉をつけるなら失礼かも知れませんが平泳ぎより
バタフライをオススメします。

また、体力をつけたいのならであれば少し自分がきついと感じる練習
がより有効です。

aki********さん

2008/8/522:32:36

水泳は体力も筋力も付きますよ。
がんばって続けてください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる