ここから本文です

55歳で早期退職しました。 ただし、退職金は会社制度で60歳まで勤務として退職金...

アバター

ID非公開さん

2017/11/2309:10:11

55歳で早期退職しました。
ただし、退職金は会社制度で60歳まで勤務として退職金2600万円(税引き前)
を受け取りました。
勤続年数は35年9か月です。

退職後、企業型から個人型401kに変更しています。
この個人型401Kを60歳で一時金として受け取る場合の質問です。

退職控除=8007万円+70万円×(36年ー20年)=1920万円となりますが、

401kの所得税計算として、
(退職金2600万円+401k 2000万円ー1920万円)×0.5=1340万円
と、合算して計算するのか

401k 2000万円×0.5=1000万円
と、計算してよいのか分かりません。
教えてください。

閲覧数:
182
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi1987_1006さん

2017/11/2414:50:36

退職所得は(退職金2600万+401k2000万-控除1920万円)✕1/2です。

退職金が多い場合、翌年に401kを受け取った方が税率の関係で納税額が少なくなることもありますよ。
よーくシミュレートして下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。