ここから本文です

支那を支那と呼んで何が悪いのか?

huuzoku122さん

2017/11/3017:31:25

支那を支那と呼んで何が悪いのか?

日本人はもともと「CHINA」を「もろこし」「支那」と呼んでいた。
何故ならCHINAは王朝がしょっちゅう変わり、
国名がコロコロ変わっていたから。
そして室町時代以降、「支那」という呼称が日本人の間で主流となった。
さらにいえば、日本国内で「中国」といえば、
広島、山口などの「中国地方」を指す。
さて欧米人は「支那」を「チャイナ」「シ~ナ」「シ~ヌ」
などと呼んでいる。
そもそも「中国」という呼称は1912年の中華民国設立以来の呼称で、
時代的には圧倒的に新しい呼称である。
例外的に、古代日本でもCHINAを
「中国」と示すケースがないわけではなかったが、
極めて特殊な事例で、一般的ではなく、
「中国」とはあくまでも広島などの「中国地方」を指し。
CHINAは「支那」「もろこし」が一般的な呼称であった。

さて、フランス語で中国は「シィ~ナ」または「シ~ヌ」というが、
支那人は何も文句いわない。
だが、日本人が中国を「シナ」というと、
支那人は猛烈に文句言う。
なんでやねん?

★日本が中国を侵略したからアカン??

→ フランスも中国を侵略した。



★日本が中国を「シナ」と蔑視して発音した?

→ フランス人も中国を「シィ~ナ」と侮蔑的に発音したよ。
なにせフランス人などの欧米人は
支那人を犬と同列に並べ侮蔑した。
日本人はそんなことはしていない。



★支那とは「端っこの国」という意味になり
侮蔑語にあたる??

→全くのイイガカリ。
中華絶対主義の明、清の皇帝でさえ、
「支那」という呼称に何もいわなかった。
もし侮蔑語なら、明の永楽帝、清の乾隆帝は
日本に攻め込んでいただろうてww
「支那」はいわば明、清の皇帝のお墨付きを得ている。


なぜ、フランス人が「シィ~ナ」といっても文句言わないのに、
日本人が「シナ」といったら文句言うの??
フランス人のような欧米人ならよくて日本人はダメというのは、
立派な人種差別だ。
人種差別はテロに匹敵するくらい「悪」なのだよ。



★ネトウヨのような反中が「中国」を貶す言葉として
「支那lと言っている。
それがいけないのだ!

→全くのイイガカリ。
だったらNHKなどのマスメディアは
「東シナ海」「南シナ海」と報道しているが、
マスメディアは「中国」を貶しているのかね?
全く話にならないイイガカリだわw


★「支那」が差別語でないとしても、
とにかく相手の嫌がる呼称を言わずに「中国」と呼んだらいい?


→欧米人には「チャイナ」「シ~ナ」「シ~ヌ」
という呼称を許しておきながら、
日本人には「シナ」という呼称を禁ずる行為が
人種差別だということだ。
何度もいうが、人種差別は絶対悪なのだよ!


prayboy929のバカが下記のイチャモンを謳う。.

★日本語に「中国」という通称があるなか
シナという言葉をわざわざ選んでる人は
侮辱行為の為に使う人たちばっかです

⇒イイガカリの極みだ。
日本語の「中国」とは山口県などの中国地方を指す言葉で、
CHINAに相当する名前は「支那」を指す。
支那には何の侮蔑的な意味もない。
もし侮蔑的な意味があれば、明の永楽帝、
清の乾隆帝といった怖ろしく気のキツイ皇帝は
確実に日本を討伐していただろう。
支那という言葉を侮蔑語とイイガカリを言うprayboy929は
精神異常者といえよう。


ちなみにジャップは差別語である。
しかし支那は差別語ではない。
もし支那が差別語ならば、
東シナ海、南シナ海という呼称は大問題になっているはずだ。
まあ常識的に考えて、
支那が差別語なら、CHINAも差別語になるわなw

(さあ、結論だ!)

どんなに言い訳しようが、
人種差別は絶対悪である!
欧米人には「チャイナ」「シ~ナ」「シ~ヌ」
という呼称を許しておきながら、
日本人には「シナ」という呼称を禁ずる行為は完璧な日本人差別である。
日本人に「支那呼称」を禁ずるのなら、
欧米人にも「チャイナ」「シ~ナ」「シ~ヌ」呼称を
禁ずるべきなのだ。
日本人に「中国」と呼ばせるのなら、
欧米人にも「中国(チュンクオ)」と呼ばせるべきなのだ。
支那人は日本人差別を早急に改めるべきだ!
日本人と欧米人と違って漢字を使うことを
理由にするバカもいるが、

★日本人が漢字を使おうが使うまいが、
日本人にだけ「シナと呼ぶな」というのは
明らかな人種差別である!!
もう一度いおうか?
人種差別は絶対悪である!

(おまけ)

日本人が支那という呼称を使っていたことを
清の乾隆帝も承知していた。
乾隆帝といえば「文字の獄」で有名な皇帝だ。
人民の使用する文字のちょっとした齟齬でも
清王朝への反逆として、容赦せずに処刑した。
乾隆帝は「文字」に対して、異様なほどに神経質だった。
そんな乾隆帝も「支那」と呼んでいた日本人に
激怒もしなかった。
もし激怒していたら「十全老人」の乾隆帝は
日本討伐をやっていたこと請け合いだ。
すなわち「支那」という呼称は侮蔑語ではない、ということ。
乾隆帝のお墨付きといえよう

閲覧数:
46
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/3018:22:24

おっしゃるとおり。
媚中売国メディアが自主規制をして一般人にもそれを強要しているだけのことです。
(注:媚中の「中」は支那ではなく「中共」のことです)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/11/3017:44:37

支那人やパヨは、日本が何をやっても文句を言うもんだ

なので、何も気にせず支那と呼べばよい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。