ここから本文です

割引現在価値 わかりやすく

アバター

ID非公開さん

2017/12/220:50:52

割引現在価値 わかりやすく

で調べると、数年後に105万円もらうのと今すぐ100万円もらうのどっちがいいか〜

みたいな説明から始まって、

利子率、割引率の話になってるのですが、この場合、人間は合理的な行動をするという前提のもとですよね?

行動経済学的にはどう計算すればいいんでしょうか?

閲覧数:
911
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

l_l********さん

2017/12/221:06:08

割引現在価値や現在バイアスの話は、「合理性」ではなく「時間整合性」の話ですから、行動経済学だろうと何だろうと「人間は合理的な行動をする」という前提で計算すればいいんですよ。

(補足)行動経済学は合理性、時間整合性、利己性のいずれかを緩めたモデルを考える分野です。ですから行動経済学の対象が合理的な人間以外(合理的だが時間非整合的な人間や合理的だが利他的な人間)の場合もあるのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる