ここから本文です

磯の潮溜まりにいる巻貝たちは、プランクトン状態の稚貝の頃、かなりの距離を海流...

アバター

ID非公開さん

2017/12/423:54:23

磯の潮溜まりにいる巻貝たちは、プランクトン状態の稚貝の頃、かなりの距離を海流に乗って移動してくると本で読みました。

メジャーなイシダタミやタマキビなどは、どのくらいの距離を移動してくるものなのですか? 生まれは全然違う外国だったりすることもあるのでしょうか?

閲覧数:
53
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lam********さん

2017/12/512:32:34

詳しくはないが、巻貝は交尾定着産卵型では?

二枚貝のような体外受精型だと放出産卵受精。
受精卵が流れます。
ただ大陸棚上にいれば
押しては返す潮の流れにあり、早々外洋にはいかない。
外洋に出ると深海。
生活水位領域がないから沈めば死あるのみ。
だからと云って波の中を微生物が何千キロも泳ぎ回れるはずもなく、
運が良ければ外国の大陸棚で定着できるかも。

巻貝もプランクトンになって浮いてしまえば、二枚貝と同じ運命。
ただ定着産卵だとリスクは軽減される。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる