ここから本文です

百箇日法要について 個人と近しいものだけで、百箇日法要を行います。 ①当日お...

プロフィール画像

カテゴリマスター

geppu_kappaさん

2017/12/617:10:05

百箇日法要について

個人と近しいものだけで、百箇日法要を行います。
①当日お経をあげに来て下さるお寺さんには、お布施の他に「お車代」や「御膳料」など必要なのでしょうか?

月参りの誦経に対しては、決まった額のお布施のみで御車代はお渡ししておりません。
②法要に参加する者は、どのくらいの金額をお包みすべきものなのでしょうか?またその表書きは?
法要の後、ちょっとした会食(簡単な仕出しを頼んでいます)をします。
また、御供の品も必要でしょうか?

家は、近畿主要地域、かなり古くからの浄土真宗本願寺派、五本線のお寺の、かつては信徒総代も務めた檀家です。
しかし、今の当主は信仰も薄く、法要などは出来るだけ省略したい派です(私も含め)。
ただ、親戚にうるさい人がいて・・・困っています。

閲覧数:
45
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kurisawa22さん

2017/12/813:49:17

①法要(お坊様に来て頂いて、読経して頂く)の際
・お布施
のほかに、
・お車代---5千円
・御膳料---5千円
をお渡しします。
お寺の本堂で法要を執り行う場合やお坊様の送迎をして差し上げる場合、お車代は不要です。
また、法要後の会食の席にお坊様もついて頂く場合、御膳料は不要です。
一般的には上記のやり方で良いのですが、地域やお寺さんによっても違うものでして、「ここの檀家はお布施だけお渡しする習慣」というところもあるだろうとは思います。
>月参りの誦経
をして頂くほどお寺さんに頻繁にお世話になっているような檀家さんでしたら、むしろお布施のみお渡しする習慣なのではないかな?と思いますが、その辺りはほかの檀家さんに尋ねてみないとわからないです。

②法要の際は、大人一人につき
法要だけなら---5千円
法要後の会食があるなら---1万円
お包みします。
浄土真宗でしたらご葬儀の時から表書きは「ご仏前(御仏前)」ですが、他の宗派でも49日以降は「ご仏前」です。
ほかには「お供物料」や「お花料」も使って構いません。
法要にお包みする金額は、ご葬儀はもうちょっと多いので別として、初七日でも納骨法要でも金額の目安は常に大人一人5千・会食があるなら1万です。あとは、身内の場合、続き柄に応じて多くします。

お供えの品物は、お家や地域の習慣によります。
たとえば、私の身内だとお供えの品物は持参しない習慣なので、お香典だけ持って行きます。
一方、夫の身内の法事では、お供えを持参して、法要後に親族で分けて持ち帰る習慣ですので、個包装になった菓子折りなど分けやすいものをお持ちします。
他家の法事ですので、お香典だけお持ちすればよろしいだろうとは思います。

質問した人からのコメント

2017/12/9 17:38:29

詳しくありがとうございました。
お陰様で、無事、法要を済ますことができました。
私自身の実家なので、数軒分のお供え(おさがり)と御仏前を用意しました。
何かと言われることもなく、ほっとしております。
重ね重ね、お礼申し上げます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。