ここから本文です

仏壇参りについて。

jga********さん

2017/12/818:45:45

仏壇参りについて。

先月頭に亡くなられた、主人の親友(以下A)のお父さんの仏壇参りに行きます。
主人も私もAの両親に会ったことはありません。
しかしAは結婚式に参加してくれたし、何より主人の親友なのでお仏壇をお参りすることになりました。
そこで悩んでいるのが何を持っていくかです…
お菓子などがいいのかお金がいいのか…
そもそも、私も主人も葬式やお通夜、仏壇参りなどをしたことが一度もなく、作法もネットで調べているレベルです。
お金を持っていって、お仏壇に添えたらいいでしょうか?
それとも一度もあったことがないのでお菓子?
ご回答やお仏壇参りの作法などをお教えいただけると助かります。

閲覧数:
197
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cen********さん

2017/12/819:54:06

現金は返しが発生する、相手先に返しを買いに走る手間が余計に増える、めんどい。御供えで包んでもうたらええわ、お菓子も3千円以内の物で、高価な御供えもこれまた相手に気を遣わす。少しばかりの御供えで

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

man********さん

2017/12/916:05:35

お金はやめた方が良いです。(お返しの手間を発生させます。)
お花や、お供えの食べ物など、故人が好きだった物(こっちの方が良い)ですね。

線香をあげて、手を合わせてお参りする、それで十分ですよ。そのあとご両親と故人の思い出話をされる、その方が大事です。(細かい事はネットでも書かれていますが、正直どうでも良いです。)

供養とは。
人は2度死ぬと言われています。1度目は肉体の死、2度目は人の記憶から消えた時です。故人を忘れない、時に故人を思い出すことこそ最大の供養です。

大事なのは、ご両親も面識はなかったけども、故人の友人がお参りに来てくれた、ということです。

それは御両親にとっても、故人がこの世に生きた証のひとつです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kai********さん

2017/12/910:00:04

仏壇という意味は仏壇屋に置いてあるご本尊をおいれする箱のことを表現する言葉です。
ご本尊が入れば「お内仏」という言い方が正式です。
一番良い方法はお内仏にそなえるお華が良いかと思います。2千円か3千円のお華をお持ちしたほうが宜しいかと思います。
お華を仏前にそなえる意味は、仏様には三願がありまして、①は「大悲」➁は「慈悲「」③は「智慧」です。
慈悲は愛情を表現いたします。それがお供えする華で象徴されます。
ちなみに、智慧は仏前に灯す蝋燭の光です。大悲は相手の立場に立つことを意味します。
ご参考までに。 合掌

koh********さん

2017/12/818:59:41

線香のセットがいいです。

49日がまだなら 表書きが宗派により違いますので注意。

sek********さん

2017/12/818:57:04

お仏壇のお供えとしてお菓子で良いと思います、菓子やで包装紙は仏事用と言って
包装して貰って下さい。
先様にお仏壇に参拝させて下さいと言って、了解のうえ仏壇の前で正座してローソクに火をつけ線香を3本点火して線香立てに立ててお参りして下さい。
それと数珠をお忘れなく持参して下さい。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる