ここから本文です

ローコスト住宅専門店について

アバター

ID非公開さん

2017/12/1216:12:48

ローコスト住宅専門店について

ハウスメーカーではなく、全国の工務店同士が提携?して営業しているローコスト住宅専門店で建てた方いますか?
建ててみてどうでしたか?
ちなみに何て言う工務店でしょうか?
ここはよかった、ここは悪かったなど教えてください。

閲覧数:
265
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2017/12/1219:35:44

ローコストメーカーは安くしないと家が売れない。良いものにはなりません。
安さの追求なのです。

残念ですが現在の木造建築は戦後の復興住宅です。予算の中でウチは幾らで新築しますと言って、安さを追求するあまり、30年持てば良いと言う材料で建てられています。

吉野杉、木曽檜は絶滅危惧種です。国内の林業経営が成り立たなくなっている為、輸入材無しには成り立たなくなっているのです。

材木の中心を芯持ち材と言います。硬くて腐りにくく狂いにくく、耐蟻性も有ります。
外の皮に近い部分を白太と言います。柔らかく腐り易く白蟻弱いのですが、芯材半額以下の価格で買えます。
杉の半額で買えるホワイトウッドと言う木があります。北米、北欧が産地ですが、彼等は建築に使いません。白くて柔らかく腐りやすく耐白蟻性能がありません。
16年から、20年で伐採する間伐材の寿命は16年から20年です。通常割り箸や集成材などに加工します。
杉は60年から100年育てて伐採しますが、間伐材は半額で買うことが出来ます。
材木は15%以下に乾燥させると木が腐る原因の腐朽菌が死滅します。
含水率が15%〜25%をKD材、25%以上をグリーン材と言います。グリーン材は乾燥木材の価格の2/3で買うことが出来ます。

35年以上の住宅ローンを組む場合、20年で寿命が来る家では家が住めなくなってもローンは残ります。安い材料はメンテナンスサイクルも短いので、結果高くつきます。

安くて良いものは有りません。生涯一度の買い物は値段も有りますが、一番良いものを選びましょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/12/1322:59:40

    詳しい説明ありがとうございます。
    上記の事を加味すると、どのメーカーがいいでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kam********さん

2017/12/1218:45:47

最新の材料では無く、過剰生産や年式の材料を安く仕入れての建築です。
大量購入は大手メーカーの方が得意です。(大手の安く仕入れて利益を上げます)
ローコスト住宅専門店は全て会社任せの材料、設備になる事が多いです。(気に入った物を使用希望すると高い価格となります)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる