ここから本文です

動物心理学と動物行動学ってどういった違いがあるのですか?

chi********さん

2017/12/1513:38:23

動物心理学と動物行動学ってどういった違いがあるのですか?

閲覧数:
140
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ko_********さん

2017/12/1602:55:21

近年、ボーダーレスになりつつありますが、大ざっぱな違いを書かせていただきます。

行動学:行動を観察して得られたデータを数値化して、その意味を考える学問。
単体でなく、種全体(もしくは、地域個体群全体)としての解析が行われることが主。

動物心理学:近年は、この名称で呼ばれることが減っていて、行動分析学の一部とされることが多いです。
動物が行った「行動」に対して、どのような意味があるのか探る学問。
一個体の行動に対しての解析が行われることが主。
心理学の一分野として扱われ、動物を人のボーダーもなくなりつつある。

ご参考になれば幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

non********さん

2017/12/1514:28:44

動物の場合、訓練された類人猿を除いて、動物の行動から心理を推し量る行動心理学的アプローチが主流ですので、研究手法はほぼ同じになります。
動物行動学は比較行動学とも呼ばれ、行動の意味を探る学問です。
例えば、モンシロチョウの雌が羽を半開きにして腹部の先端を上に向けてとまっていた場合、交尾を終えている事を示すポーズであり、雄は交尾相手としてのアプローチをしなくなります。
これは、心理ではなく行動の意味を研究している事になります。

対して、迷路の先にエサを置いてネズミに迷路を通り抜けさせる事を複数回繰り返して迷路の道順を記憶するためにかかる回数を測定しするような研究もあります。
この場合には学習に関する研究です。
学習して短時間で通り抜けられる迷路を何日後まで覚えているかの実験に繋げたら記憶の研究です。
これは、行動から学習や記憶を推測するので動物の心理を研究している事になります。

大雑把に言ってこのような違いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる