ここから本文です

大石寺にある大御本尊は誰が開眼供養したんでしょうか? これまでただの一度たり...

アバター

ID非公開さん

2017/12/1723:37:10

大石寺にある大御本尊は誰が開眼供養したんでしょうか?
これまでただの一度たりとも大御本尊を開眼供養しましたという話は聞いたことがありません。大御本尊だけは別格なのですか?

開眼供養なきご本尊は魔の本尊と言われています。
では開眼供養をしたことのない大御本尊は魔の御本尊なのでしょうか。そもそも根本中の根本の大御本尊だけは別格で開眼供養など必要がないのでしょうか?

もし大御本尊と言えども代々の法主の開眼供養がないとすると魔の本尊と言えるのか、原理的にはそうなるはずです。日蓮直筆といえどその時代の法主の開眼がない本尊は拝んではならないというのですから。

その原理に従うならば、法主が開眼していない状態の大御本尊は大御本尊といえども拝むべき本尊でははないということになります。もしそれが事実ならば、この世に未来永劫に伝えられていくべきご本尊とは法主の御内相を映したものであるということになり、日蓮大聖人の御内相を映したものとは違うものであると言っているのと同じです。

今の日蓮正宗の根本としている大御本尊の御内証は誰の御内相を映したものなのか、原理の上からは日蓮とも法主とも明確な原理的説明が成り立たないように思います。

ずっと昔からモヤモヤしてたのですが、説明できる方がありましたらきちんと教えていただけないでしょうか?

閲覧数:
290
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2017/12/2316:28:35

>説明できる方がありましたらきちんと教えていただけないでしょうか?

日蓮正宗大石寺の開眼論は私もいろいろ質問したりして調べて来ましたが、これまで誰一人「きちんと説明」できる人は居なくて、曖昧模糊としています。

私の一番最近の質問はこれです。
「お形木御本尊の制作過程は、先ず御法主が自筆し、それを自ら『開眼』した後、印刷に回すのでしょうか。 」https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131824360...


実は正宗の「本尊開眼」は「法主が南無妙法蓮華経の題目を吹き込んだ時点で完了」という単純なものです。したがってあくまでも法主にしかできないパワー注入作業ではありますが、何も特別な儀式やオカルト的秘技というわけではないのです。

大石寺にある「弘安二年の御本尊」は墨字が薄れてきたため昭和に入って削り取って金漆を流し込んで立体文字にしていますね。

日蓮大聖人が「日蓮がたましひをすみ にそめながして・かきて候ぞ信じさせ給へ」と仰せの墨字を削り取ってしまったのですから、正宗の「偶像崇拝的教義」から考えて効力はなくなったと捉えられますが、「法主が題目を吹き込んでいるから『開眼』完了」からすると「効力有り」となるわけです。

一般信徒に配付する本尊は弘安二年の本尊の前に積んで「丑寅勤行」時に法主が唱題すれば一気に『開眼完了』ですよね。それで「弘安二年の大御本尊との繋がりが出来た」とするわけです。

ちなみに「開眼作業のない日の丑寅勤行」は別の僧侶が代行することもあり、「毎日法主がやっている」というのは嘘です。

また、「本尊開眼」以外の「開眼」・・・例えば仏壇・仏具、家、車、土地などの「開眼」については末寺住職など一般僧侶でも可能とされています。

したがって
>これまでただの一度たりとも大御本尊を開眼供養しましたという話は聞いたことがありません。

については、法主が常時題目を吹き込んでいるのだから「開眼済み」という説明にになるかと思います。

>説明できる方がありましたらきちんと教えていただけないでしょうか?...

アバター

質問した人からのコメント

2017/12/24 19:08:09

詳細な説明をありがとうございます。とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xo3********さん

2017/12/2316:49:07

ID非公開には答えません。

pak********さん

2017/12/2315:26:21

なにを言ってるのか、 同じ法華経と日蓮を頂きながら正しいの正しくないの。 そんな争いが続く教えならどちらも間違っているのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

清水大悟さん

2017/12/2122:18:02

日蓮正宗信徒の者だ。
伊藤詩織さんに薬を飲ませてレイプしながら、裁判から逃げ回ってる樋田昌志が、私の縁故で手に入れたYahoo!知恵袋管理の権限を利用して、いつまでも下らない投稿を続けてるな。
早く自首して裁判を受けろ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

そもそもあの大御本尊とやらの怪しい板きれは日蓮作じゃないよ。
伝承も怪しいし他の遺文に一切の記述がない。
それでいて各種科学鑑定を全て拒んでいるのは偽物とバレると教団の存続が出来なくなるからでしょ。

日蓮作ではないんだから開眼もなにもないでしょ。
「ある」と言ってるだけ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sat********さん

2017/12/1900:29:47

開眼供養は、仏像を作る際に、大部分を完成させておいて最後に「点睛」すなわち「眼を描き込む」ことにより、人の手で作られた物としての像は仏像に成る。

紙本尊に目はない、入魂式を開眼供養ということ自体おかしい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる