ここから本文です

中国からの留学生です . 鵜戸参り(ジャンク)の歌詞の意味が 分からないので教...

アバター

ID非公開さん

2017/12/2321:15:44

中国からの留学生です
.
鵜戸参り(ジャンク)の歌詞の意味が 分からないので教えて下さい
.
--
袖子上的露水是 春天之雨
淌在下擺 彷佛是小花盒
在馬的背上 聽到鈴聲

今宵有誰 拜鵜戶

白色小石 朱紅鳥居
千疊床 浪濤下
繞鐵樹 樹蔭底 夜朦朧

金絲銀絲還有雨絲
倒不如織成緞帶吧
水滴 滴在月光裏
連山茶花也溫透
含羞的表情 似點上淡淡胭脂

坡道有八丁長 名叫淚之坡
海鳥不停穿梭 七天七夜越過山嶺
彷彿是解了上上簽似的 不停地在鳴叫

袂の露は 春の雨
こぼれりゃ裾も 花筺
お馬の背中で 鈴きいて
今宵どなたの 鵜戸参り

白い玉砂利 朱の鳥居
千畳敷も 浪の下
蘇鉄の陰に 見る夢か
花の御寮と おぼろ夜と

金糸や銀糸雨の糸
緞子の帯びを 織りましょか
月の雫に 椿さえ
濡れて恥し ぼかし紅

坂は八丁 涙坂
超えて 七浦七峠
通う千鳥の 辻占も
吉と出たそな 啼いたそな

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
222
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

d1s********さん

2017/12/2322:26:31

[鵜戸参り]
鵜戸神宮は 宮崎県日南市にある 縁結びの神社で, 太平洋に突き出した岬の突端にある洞窟の中に、朱塗りの色鮮やかな本殿が鎮座する珍しい神社です。岬のまわりには奇岩怪礁が連なり太平洋の荒波が打ち寄せて、美しい景勝地となっています。

[白色小石 朱紅鳥居 千疊床 浪濤下]
鵜戸海岸には 「鬼の洗濯板」千畳敷という広い岩礁の岩があり、満潮時には水面下に沈みます。神社の参道は 白い玉砂利が敷き詰められ,朱色の鳥居があります。

[在馬的背上 聽到鈴聲 今宵有誰 拜鵜戶]
神社には、昔から若い女性がいい男性と結ばれる縁結びを神様に御願いして参詣するのです。また、願いが叶って結婚した女性は, 鈴をつけ鞍に赤い毛布を敷いた馬に乗って, 鵜戸神宮へ御礼にお参りする風習がありました。これを鵜戸参りといいます。

[坡道有八丁長 名叫淚之坡 海鳥不停穿梭 七天七夜越過山嶺]
青島から鵜戸海岸まで 涙坂とよばれる八丁も続くきつい坂のある山越えで 七浦七峠を越えてお参りしました。

[今宵有誰 拜鵜戶]
今日お参りしている新婚花嫁はどこの御方でしょうか 。

[花筺]
花筺は(はながたみ)と読み, 花を入れる籠です

[袖子上的露水是 春天之雨 淌在下擺 彷佛是小花盒]
春の雨がパラパラと降って着飾った花嫁の和服の裾に露となって落ち,和服の裾が花筺のようです。

[繞鐵樹 樹蔭底 夜朦朧]
南国宮崎は 熱帯性の蘇鉄が多く、季節は春で花が一杯咲き, おぼろ月夜で明るい参道を馬が進んでいきます

[金絲銀絲還有雨絲 倒不如織成緞帶吧 水滴 滴在月光裏]
おぼろ月夜でぱらつく 春雨は 金絲銀絲のようです 金銀の雨の糸で緞子の帯びを織ったらどうでしょうか

[水滴 滴在月光裏 連山茶花也溫透 含羞的表情 似點上淡淡胭]
おぼろ月夜でぱらつく春雨に濡れて 着物の椿の模様も 恥しそうに顔をぽっと赤らめ ぼかし紅になっています

[彷彿是解了上上簽似的 不停地在鳴叫]
花嫁が引いた 鵜戸神宮御神籤占いは 良いこと有りますよという吉と出て
飛んでいる 千鳥も 良かったですねと 鳴いています

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる