ここから本文です

チューバをやって約1年経ちました。

アバター

ID非公開さん

2017/12/2523:12:13

チューバをやって約1年経ちました。

そこで質問なのですが。

①チューバを始めてやった頃
チューバの運指の読み方?を間違えてしまいました。
例えば「B♭はド、Cはレ...」という感じに読んでいました。
(元々コルネットやトランペットをやっていたため)
後々から気づき凄く恥ずかしい思いをしました。
でも今でも余り理解しきれていないので
詳しく教えて頂けると有難いです。

②譜面の1番最初に付いている「C」とは詳しくは
どういう意味なのでしょうか?
よく言われるのが「それC菅の楽譜だからだよ」言われます
これはあっているのでしょうか?

③音部記号の事です。
ヘ音記号の横の♭ありますよね?
あれって例えば
♭1個だったらEsが#になって
♭が2個だったら普通に#も♭も付けなくて
♭が3個だったらAが#になる
までは分かるのですが
(合ってなかったら教えて下さい。)
♭が4個になったり#が出てきたりすると
意味が全く分かりません。
教えて頂けると有難いです。

④in Cとかの意味が全く分かりません。
in Cとは具体的にどういう意味なのでしょうか?
教えてください。

以上です。
そんな事も分からないのかとか読み方違うよとか
思っていると思います。
でも本当に分からないので詳しく教えて頂けると
本当に有難いです。お願いします。
因みに自分のチューバはB♭管です。

最後に、チューバをテューバとも読むらしいですが
どっちが正式な読み方なのでしょうか?

閲覧数:
207
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mei********さん

2017/12/2523:54:02

カテゴリが違うのでなかなか回答がつかないかもしれませんね。
僕はいつも「チューバ、テューバ」で検索しているのでたまたま目に留まりました。さて。


正直、ご自分できちんと理解できていればどう読んでもいいのですが、④と関連して、現在の吹奏楽、オーケストラ等のテューバにおいては、in Cとよばれる、ピアノと同じ読み方をする楽譜を使用することがほとんどです。
楽譜の「ド」が、出てくる音のいわゆる「ド」と同じと思ってください。
トランペットをされていたということであれば、その際、楽譜左上にTrp. in B♭などと書かれていませんでしたか?
これは、楽譜の「ド」が、出てくる音はいわゆる「シのフラット」となります。英語ではB♭、ビーフラット、ドイツ語ではB、ベーと呼ばれる音になります。
個人的には、トランペットやホルンと異なるので、ドの位置はドとして読むのがわかりやすいかな、と考えています。

楽譜最初のCは、現在では4/4拍子を表す記号です。長い歴史を経て、このような表記に落ち着きました。

これも、楽譜がin 何で書かれているか、で変わってきます。
前述のとおり、現在テューバの楽譜は「基本的には」in C、実音表記と呼ばれる、ピアノと同じ読み方ですので、
♭2つでB♭ Major(英)、B dur(独)、変ロ長調(日)かg minor、g moll、ト短調ですね。
基本的な音階は、B♭-C-D-E♭-F-G-A-B♭です。
ちなみに、
♭ひとつだとF-G-A-B♭-C-D-E-F
何もついていないとC-D-E-F-G-A-B-C
#ひとつだとG-A-B-C-D-E-F#-G
あとは音楽の教科書、楽器の教則本、楽典の本などに詳しく書かれているはずです。

  • mei********さん

    2017/12/2523:59:01

    読み方ですが、外国語をカタカナ表記することにそもそも無理があるため、表記として一番正解なのは「Tuba」と記載することでしょうかね。
    あえて表記するとして、「トゥーバ」に近い人もいますし。
    それをいい始めると、「チューナー」も言えなくなってしまいます(笑)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bet********さん

2017/12/2614:05:41

①チューバはフルートやトロンボーン、ユーフォ、ピアノと同じようにin Cで書かれます。in Cというのは、実音と同じです。トランペットではドといえば実音シ♭ですが、チューバはドはドです。

②チューバの楽譜にCと書いてあるのはよくわかりませんね。普通はかかれないと思います。ヘ音記号の隣に書いてあるCは4分の4拍子の記号です。Cに縦棒が入ったやつもありますが、それは2分の2拍子の記号です。

③調号についてですが、これも書いてある通りに吹けばいいです。シャープ1つ(ト長調)ならファだけにシャープ、フラット4つ(変イ長調)ならシミラレだけにフラットみたいに、そのまま書いてある通りにします。

④in Cというのは、先ほども言いましたが、実音(固定ド)と同じです。楽譜にドと書いてあれば、ピアノでドを弾いた時と同じ音(1・3かな?)を出します。in Cは、in B♭の全音上の音です。

チューバの読み方は、どちらも正しいと思います。

なにかわからないことがあったら、何でも聞いてくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる