ここから本文です

年金についての質問 加給年金の受給は、夫が受けられるようになった時、妻が妻自...

jin********さん

2008/8/1306:46:17

年金についての質問
加給年金の受給は、夫が受けられるようになった時、妻が妻自身の年金を受給している場合は、
受給資格を失うのですか。

閲覧数:
515
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kat********さん

2008/8/1307:41:10

加給年金は老齢厚生年金の定額部分が受給出来るようになっとき配偶者の厚生年金加入が20年以下の場合配偶者が65歳になるまで支給されます、配偶者が年上でも昭和21年生まれの人は63歳から定額部分が受給できますのでわずかの期間ですが受給出来る場合があります、なお、配偶者が65歳になると加給年金は止められますが、配偶者に振替加算が支給されます、

質問した人からのコメント

2008/8/15 08:40:15

成功 疑問点がが明確にアンサーされていますのでベスト解答とさせて頂きます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sum********さん

2008/8/1306:59:55

もし、妻が年上で65歳になっていて
既に老齢基礎年金を受給している、という場合は、
加給年金は夫の受給開始とともに妻の年金にいきなり加算されます。(振替加算)

妻が繰り上げて65歳になる前に受給している場合だったら、
65歳に振替加算がはじまります。

普通、妻が年下なことが多いので、
振替加算は、夫に加給年金がしばらくついていて、
妻が65歳になったら妻の年金に振替加算に変わる、となるところですけどね。

yon********さん

2008/8/1306:55:49

加給年金は相手が65歳未満までしかもらえません。つまり、夫の加給年金は、年上女房の場合意味がありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる