ここから本文です

お墓についての質問です。何親等まで入ることができますか?仏教ですが宗派がちが...

nak********さん

2017/12/2721:42:06

お墓についての質問です。何親等まで入ることができますか?仏教ですが宗派がちがうと同じお墓にはいれませんか?

閲覧数:
249
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

but********さん

2017/12/2818:17:48

お墓に入れる入れないは、親等によるものではありません。
直系のみです。
つまり、両親の長男その長男です。
次男がいれば、次男にも嫁が来て子が生まれます、他家になるのです。
兄弟だからと言って一緒のお墓に長男(本家)、次男(分家)が他人なのに一緒に入っていると揉めて来るのは必然です。
そう言った揉め事の相談に応じているのが当方の会社です、揉めないように毅然として直系のみ入る建前を順守すべきです。
宗派が違う??、縦の直系ですから宗派は同じです。
親と違う宗派に鞍替えをするならば、信教の自由ですから構いませんが、寺院墓地では無理ですし、民間墓地でも、ご先祖の戒名が違うのですから不自然であり難題が発生します。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

wak********さん

2017/12/2808:07:57

通常は墓地区画の(永代所有権の)所有者の法定親族(6親等までの血縁者、3親等までの姻族)です。
所有者とは墓地管理者に名義を届けていて毎年の墓地管理料(お寺なら護持会費、門徒講費)を支払っている人です。

墓地所有者が承諾すれば誰の遺骨でも納骨できます。


墓地、埋葬等に関する法律
第 13条 墓地、納骨堂又は火葬場の管理者は、埋葬、埋蔵、収蔵又は火葬の求めを受けたときは、正当の理由がなければこれを拒んではならない。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei15/


>仏教ですが宗派がちがうと同じお墓にはいれませんか?

宗派は関係ないですが、お寺の管理する墓地に納骨の場合、その寺の住職に葬儀を依頼しないと拒否されるのが普通です。
理由は
「これまで墓を人質ならぬ墓質のごとくにして、檀家制度に依存してきた寺」からです。
http://www.sogi.co.jp/sub/annon/ogawa.htm


>仏教ですが

墓地経営をしているお寺さんを葬式仏教と言います。

宗教の仏教は、生きている時に仏門に入る時に、師となる僧侶から無料で戒名が授けられます。

葬式仏教では死亡したら、遺族がお金を払ってつけてもらいます。


宗教の仏教は信仰を始めた時に仏壇を買い、本尊を祀ります。

葬式仏教では家族が死亡すると仏壇を購入し、位牌を祀ります。


宗教の仏教徒は寺の本堂で仏前結婚式を行います。

葬式仏教徒はキリスト教の教会で結婚式を挙げます。


宗教の仏教徒は正月に寺に初参りをします。

葬式仏教徒は正月に神道の神社へ初詣に行きます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

仕事のかけもちに関するアレコレ

みんなのアンテナ

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる