ここから本文です

二度とぎっくり腰にならないために! 皆さんはどうやって再発を防止していますか...

アバター

ID非公開さん

2017/12/2908:32:58

二度とぎっくり腰にならないために!
皆さんはどうやって再発を防止していますか?
アドバイスください!

これまでに軽度のものも含めて、何度ぎっくり腰になったかわかりません…
昨年に

は子どもも産まれて、体重増加はもちろん、最近は動きも活発になってきているし

動けない間は夫が進んでみてくれるのですが、子どもがママっ子なので横になってても抱っこをせがまれ
抱っこできないと伝えてもわかるわけもなく…
ぎっくり腰でずっと横になっているのも正直精神的に辛いです

どうやって予防されていますか?
特に同じ環境の子育てしているお母さんお父さんからアドバイスいただけたら尚嬉しいです!
オススメの方法など教えてください!

補足色んなアドバイスをありがとうございました。
ベストアンサーは投票とさせていただきます

閲覧数:
209
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ski********さん

2017/12/2908:38:13

ぎっくり腰、、、、単に腰痛が急激に出現するだけのものです
その原因は多岐にわたります
頻回のぎっくり腰なら腰椎椎間板ヘルニアがあるかもしれませんので脊椎外科で検査をする必要性があります
http://www.jssr.gr.jp/list/index.php
ヘルニアがないのなら、腹筋と背筋の強化が予防になります

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2017/12/3001:12:56

背筋と腹筋は鍛えても関係なし=姿勢を維持する筋肉だから
ボディービルダーでもギックリ腰になります。

1.「四股立ち」で検索してみてください。
腸腰筋と内転筋群のストレッチを毎日お風呂上がりに。
お相撲さんとかイチローがやってるあれです。

2.お腹ポッコリ(太ってる意味ではありません)していたら腹圧が高い可能性があるので横隔膜が緩んでるかもなので「横隔膜を鍛える」で検索
重いものを持つとか、くしゃみとか一瞬腹圧が高くなりすぎます。
行き場を失った空気が腸腰筋に圧力がかかります。そしてギックリ腰になります。

お大事にどうぞ。

ma5********さん

2017/12/2911:36:59

1度やり!ましたが!その後なっておりません。40年!
予防法は、ものを持つ時!顔洗う時、くしゃみするとき、
咳するとき、特に気を付けます。もの持つ時はつま先まで荷物を移動し
そこから持ち上げる、顔洗う時はかがまない、くしゃみもかがまない事
です!

sin********さん

2017/12/2908:48:19

第一は背筋腹筋鍛える
第二に膝を曲げて荷物を持ち上げる癖・屈むときも片脚は膝を曲げる
この習慣付ければほぼ大丈夫です
油断禁物・・・

pla********さん

2017/12/2908:38:11

身体が硬い朝は特に急激な動きを控える。
私も何度も椎間板ヘルニアをやってますが、
ある寒い朝、起きてすぐ前屈などやったらピキっ!と
腰に鋭い痛みが走り起き上がれなくなってしまいました。

荷物を持ち上げる時は膝を落としてから持ち上げる。
これも何度も軽いのをやりました。

ウェートトレーニングに注意。
バーベルを腰を延ばして持ち上げたらやってしまいました。

腰はクセになりますのでほんと注意が必要ですね。

なにか動作を起こす前に、こうやったら腰にくる?と
予測してから行動するべきですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる