ここから本文です

ダウの堅調さは企業の業績が下支えしていますか?それとも思惑相場ですか?猿にも...

アバター

ID非公開さん

2018/1/410:50:21

ダウの堅調さは企業の業績が下支えしていますか?それとも思惑相場ですか?猿にもわかる感じでお願いします。

閲覧数:
25
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/1021:37:02

アメリカも日本と同じように、金融緩和の影響でお金が余っている状態です。その余っているお金が株式市場に流れ込んでいるので、株が上がっています。
アメリカは今年も金利を上げる予定ですので、だんだん長期金利が上がってくると、株よりもリスクの少ない債券にお金が流れて、ダウも値下がりするでしょう。
企業の業績もありますが、余っているお金の行き場所がないということも、ダウ上昇の要因の様な気がします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

blissmansionさん

2018/1/1022:01:18

米国株式市場が好調な理由は2つあります。
一つは、リーマンショック以降の金融緩和で溢れた資金が株式市場に入っていることです。
二つ目は米国企業の業績が好調なことです。

米国の株式市場は金融相場から業績相場に移行しています。

リーマンショックで暴落した米国市場は、金融緩和で株価が騰がり(金融相場)、現在は企業業績が好調になって、業績相場になっているということです。

米国市場の株価(予想)PERは18~19倍で、やや割嵩な水準にありますが、これはトランプ税制(法人税の大幅な引き下げなど)などにより、今後、更に企業業績が良くなる期待感の表れです。

米国FRBは金融緩和から金融引き締めにスタンスを転換し、金利の引き上げを行っていますが、引き上げのスピードが遅いので、株式市場はまだ一段の上昇が期待されています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。