ここから本文です

お賽銭にカードを使える神社ってないんですか?

kak********さん

2018/1/413:17:07

お賽銭にカードを使える神社ってないんですか?

閲覧数:
65
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ume********さん

2018/1/418:33:02

小さな神社の宮司を務めている者です。

質問者様の発想がすごく面白いのでお答え致します(笑)

賽銭の「賽(さい)」は、大神様への捧げ物を意味します。
古来、神社へは金銭ではなく「物」特に初物の「米」「野菜」「果物」「魚」等がお供え物として捧げられていました。

現在でも、ご祈祷や御神札(おふだ)、お守り等の授与品の授与料は、値段や価格ではなく「初穂料(はつほりょう)」或いは「神饌料(しんせんりょう)」等の表現を用います。
これは、元来その年の初めに収穫された「米」は、先ず大神様に捧げられていた名残です。

金銭が捧げられるようになったのは中世以降と考えられます。
また、金銭の場合でも、感謝と祈りの心を込めて大神様に捧げられています。

それ故、カードで神社に賽銭を捧げられることはあり得ないと言えます。

金銭にも「心」を込めて捧げられているのですからね。

それにしても質問者様は、ユニークな発送をされますね!

凡人では考えつかないことが出来る「才人」なのでしょうね。

その才能を是非活かして充実した人生をお送り頂きたいとお祈り申し上げます。

  • 質問者

    kak********さん

    2018/1/418:38:48

    まさか本職の方から回答を頂けるとは・・・恐縮です。今日初詣に行ったのですが、その時にふと思ったので投稿してみました。
    賽銭や授与品の歴史について、興味深く読ませていただきました。神社は身近な存在ですがまだまだ知らないこともあると痛感いたします。回答ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/1/8 20:30:25

回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

man********さん

2018/1/418:23:37

カードが使える神社は、無いと思います。

chi********さん

2018/1/417:43:34

ないでしょうね
そんなのは聞いた事がありません

pen********さん

2018/1/414:03:21

中国、台湾とかはお賽銭のとこにバーコードあるそうです。

yup********さん

2018/1/413:20:02

カードは無いと思いますが、東京の愛宕神社は電子マネーが使えるようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dom********さん

2018/1/413:18:02

ないね。

寄付って形で数万とかだったら、別の場所でやってくれるかもしれないけど。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる