ここから本文です

ハイレゾについて質問です。 ソニーのハイレゾウォークマンとハイレゾイヤホン...

sns********さん

2018/1/1111:02:10

ハイレゾについて質問です。

ソニーのハイレゾウォークマンとハイレゾイヤホンがあります。

以前使っていたハイレゾ非対応ワイヤレスイヤホンを持ってまして、
それを試したのですが

、もちろんハイレゾ音源自体は遜色ありましたが、
DSEEX音源→圧縮をCDからハイレゾ相当自体は非対応ワイヤレスでもあまり遜色を感じません。

DSEEX音源だけならハイレゾ非対応イヤホンでも大丈夫ですなのですか?

閲覧数:
123
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/1120:26:39

> ソニーのハイレゾウォークマンとハイレゾイヤホンがあります。

ハイレゾイヤホンというものはないです。ハイレゾ対応とうたわれているイヤホンは日本のオーディオ協会が「40kHz以上の高音を再生できるスピーカー、ヘッドホン、アンプといったアナログ機器を『ハイレゾ対応』ということにしよう」ということで勝手に定義付けたものです。なので、ハイレゾ対応であろうとなかろうとハイレゾ音源は再生できるし、ハイレゾ対応のラベルが付いていないからといって必ずしもハイレゾ対応のラベルが貼られているイヤホンよりも音質が劣るというわけではありません。むしろ、数十万から数百万する超高級機種は40kHz以上の周波数を再生できてもハイレゾ対応をうたっていることがないし、40kHz未満の周波数の音しか再生できなくても安価なハイレゾ対応よりもずっと音がいいです。

> DSEEX音源→圧縮をCDからハイレゾ相当自体は非対応ワイヤレスでもあまり遜色を感じません。

DSEEX音源だけならハイレゾ非対応イヤホンでも大丈夫ですなのですか?

アップスケーリング機能はハイレゾ音源っぽい音質を好む人にはオススメな機能ですが、『存在していない音』を補間して付け足しているので『原音から遠ざかって』いる可能性が高いです。原音に忠実という理由でハイレゾ音源を聴きたいのならばアップスケーリング機能はオススメしません。
ハイレゾ対応云々は先ほど説明した通りです。

補足
スピーカー、ヘッドホン、アンプなどのアナログ機器はハイレゾ対応かどうかは関係ありませんが、再生プレーヤー、DACといったデジタル機器はハイレゾ対応でないと音源そのものが再生できません。ちなみに、デジタルアンプというものがありますが、これは、ハイレゾ対応でなくても問題ないです。デジタルアンプというのは一旦DACでアナログに変換した音声を再びデジタルアンプで扱えるデジタル音声に変換してスピーカーで鳴らせる程度に増幅してからアナログ音声に変換して出力するというだけのことなのでハイレゾ再生云々には一切関係しません。デジタルアンプはD級アンプとも言われています。

何か、疑問等ありましたら返信なり回答リクエストお願いいたします。

  • 質問者

    sns********さん

    2018/1/1208:13:29

    簡潔にハイレゾウォークマンに普通のイヤホンでハイレゾ対応イヤホン相当の綺麗な音が聞けるかを教えてください。
    数字やらそういうことはさっぱりわからないため。。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる