ここから本文です

東京駅の中央線ホームにあるポイントはなぜ60キロで通過できるんですか?

kou********さん

2018/1/1120:41:40

東京駅の中央線ホームにあるポイントはなぜ60キロで通過できるんですか?

閲覧数:
143
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2018/1/1120:48:22

番数大きいと通過速度は速くできる。
到着側に関しては滑走余裕があるから進入
速度の制限が緩い。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

com********さん

2018/1/1500:02:24

曲がりの緩い長い(=番数が大きい)ポイントにするだけの幅の用地を、神田側のホームのかなり手前から確保出来たから。
さらに有楽町側にも土地に余裕があり、これを生かしてホームのかなり先まで線路があることで、停車位置ぎりぎりまで途中駅のようにスピードを出せます。

ay8********さん

編集あり2018/1/1320:20:17

角度の緩い16番を使っているから。

*16番:16進んで1の割合で離れる角度の分岐

*参考
片開き・JR在来線(1067mm)の場合
16番:60(km/h)
12番:45
10番:35
8番:25

*両開きや標準軌の場合は交差してから合流点(転轍機で切り替えるところ)までの距離が長く取れ、カーブを緩く出来るので制限速度はこれより高く出来ます。

myg********さん

編集あり2018/1/1122:25:32

中央線快速は、特に平日朝夕ラッシュ時の本数が半端なく多いので、既に到着している列車が早く出発できるよう、交差部を絞り、フリップの部分が動く、弾性可動式ダイヤモンドクロッシングを採用しています。
また南側の車止めまでの距離をとっています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/1/1120:42:48

番数が大きいからではないでしょうか?
あと、可動フログとか。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる