ここから本文です

ロベルトの血が入ってる馬は中山競馬で強いと聞いたのですが本当ですか?

アバター

ID非公開さん

2018/1/1215:39:50

ロベルトの血が入ってる馬は中山競馬で強いと聞いたのですが本当ですか?

閲覧数:
295
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/1218:38:17

ロベルト系は、中山芝実績が高いので、
それは言えますね。

中山芝に強いということを正確に言うと、

「中山芝適性の高い血統」
または、
「中山芝適正で実績のある血統」
であるということです。

「中山芝適性の高い血統」は、おっしゃる通りロベルト系。
「中山芝適正で実績のある血統」は、
ロベルト系でなくても、過去に実績のある馬の血統です。
例えば、ヘイロー系のステイゴールド産駒などです。

でもこの2系は、同じヘイルトゥリーズン系から枝分かれしています。

ヘイルトゥリーズン系

→ロベルト系
→ヘイロー系

ロベルト系で有名な種牡馬は、ブライアンズタイムで、
ヘイロー系では、サンデーサイレンスです。

ディープインパクト、
ハーツクライ、
ステイゴールドの父は、サンデーサイレンス。

オルフェーヴルの父は、ステイゴールド。

キングカメハメハ、
ロードカナロアの父は、キングマンボで、
こちらは、ミスタープロスペクター系です。


私は、母方の血統も大切と考えています。


最後に、私が好きでよく観る動画を紹介しておきます。
血統を交えた解説が好きでよく観ます。

2018 京成杯 解説
https://www.youtube.com/watch?v=ylUP4_A4JFg

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mik********さん

2018/1/1220:46:02

血統に詳しくないのでイメージですが、そんな気がしますね。ヘイルトゥリーズンから
ロベルト系とヘイロー系に分かれますが、ヘイローはディープインパクトなどの瞬発力やスピードで勝負する馬が多いかと。ロベルト系は切れる脚はないけど若干の馬場の悪化も苦にしない面とスタミナがあると思います。ロベルト系のシルクジャスティスが有馬を勝ったのは今では納得いきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる