ここから本文です

昨年トランプ大統領の訪日、日米首脳会談という大きな出来事がありました。そこで...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1507:39:26

昨年トランプ大統領の訪日、日米首脳会談という大きな出来事がありました。そこでトランプ大統領誕生の背景や今後の日米関係がどうあるべきか考えました。北朝鮮をめぐる情勢が日ごとに厳しくなる中で、「アメリカ第

一主義」を唱えるトランプ大統領のアメリカに対し、日本はどのような外交を展開すれば良いでしょうか?

大学での課題です。ご意見お聞かせください。

閲覧数:
137
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2018/1/1823:59:48

対北朝鮮もっと広い視野で見れば対中国という点で日米の損得は今のところ一致してます。
そして今の安倍政権が目指している憲法改正も恐らくこの対北対中の戦略を強化するためのものなのでしょう。
なので日本は東アジア情勢においてはアメリカに追従しても問題ないと思っています。
ただ、アメリカの覇権は恐らく長く続かないと思います。
なので、日本はアメリカのみに頼って国を防ぐのではなくアメリカの後押しを引き出しインド、オーストラリア、フィリピンなどと独自に同盟を結び東アジアにNATOの様な物を作る必要があると思われます。
又、中東に関してはアメリカも日本にあまり期待してない様だし国際世論的にもアメリカは孤立してるので日本はアメリカの肩を持つ必要はないでしょう。
あと、憲法改正したら日本はアメリカ軍の一部みたいになって中東とかで戦うというのは間違ってると思いますよ。
日本の国力から見てもとても東アジアの域を脱しての軍事展開は無理です。第1直ぐそばに軍拡中の中国があるのでそんな余裕はないでしょうし、そんなことアメリカが期待する訳ないでしょう。
纏めると、東アジアと太平洋においてはアメリカと密接な関係を保ち、アメリカの後押しを引き出し様々な国と同盟。
中東は無視。
これでいいでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ice********さん

2018/1/1517:57:16

安倍政権が目指す道は、アメリカ追従・アメリカ依存の価値観を強固なものにすることですよ。
安倍政権は戦後日本の自民党政権(独裁?)のチンカスみたいなものですから、日本国民の尊厳や財産よりもアメリカ様の顔色のほうが大切なわけです。
彼らが目指してる憲法改正なんてその象徴であって、日本の自主独立のことなんて考えてないんですよ。

sai********さん

2018/1/1508:29:56

オバマ大統領が世界の警察は辞めると言い
イラクからのアメリカ兵を撤退した
そしてトランプ大統領はアメリカンファーストと言い
北朝鮮に対しミサイル攻撃も辞さないという

つまり、これまでのアメリカの戦争は世界平和のためだったが
これからはアメリカのために戦争をするということでしょう
日本は、それでもアメリカにも付いて行き
アメリカと行動を共にするということです
恐ろしや

そのために安倍政権は憲法改正を進めようとしている
しかし今朝の新聞で安倍政権のもとでの憲法改正には
54.8%が反対のようです

つい2ヶ月前に選挙で選んだ安倍政治に半数以上の国民が
反対しているということです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる