ID非公開

2018/1/15 12:07

11回答

会社を辞める数ヶ月前に確定拠出年金という制度が開始され辞めるまで数ヶ月だけやりました。

会社を辞める数ヶ月前に確定拠出年金という制度が開始され辞めるまで数ヶ月だけやりました。 溜まった額は10万ぐらいだと思います。 辞めてから専業主婦になったのですが確定拠出年金から手紙が来て辞めて6?ヶ月の間に手続きしないといけないといけないときました。 確定拠出年金をやってる企業に入ったら手続きをそこでするか、個人型確定拠出年金をして自分で運営するか、とのこと。 やるなら個人型になると思うのですが毎月の手数料もあるし掛け金もしないと思いますし。 どうしようと思ってます(>人<;) このまま手続きしないで放置するとダメですか? やはり個人型で運営した方がメリットはありますでしょうか?収入があればいいとおもうのですが。 子供もできてしまって働くのは先になりそうです。 失業手当ももらうみで旦那の扶養に入れなくて国民保険にはいってます。 個人型確定拠出年金やるなら国民保険入ってる時になりそうです。 確定拠出年金どうしようヽ(´o`; 困ってますヽ(´o`; アドバイスください(>人<;)

ベストアンサー

0

福岡の確定拠出年金相談ねっと認定FPの末次ゆうじです。 仰っているように、 ➀個人型のイデコに移す(移換)→掛け金拠出が厳しいということであれば、払込を停止。(毎月の手数料は最低でも64円かかります) ※積立を行わない場合を参照ください。 http://dcnenkin.jp/search/commission.php 停止している間は、加入者ではなく運用指図者となりまして、加入者期間や退職所得控除の算定には含まれませんので注意が必要です。 ②放置する これも仰っているように、退職後6ヶ月以内に手続きを行わなければ、今ある約10万円に資産は、国民年金基金連合会に自動移換されます。 その際、自動移換の手数料が4,269円と、毎月51円の管理手数料がかかります。この毎月の管理手数料は、 自動移換された日の属する月の4ヵ月後からの負担となり、3月末に当年度分をまとめ、今ある資産から差し引かれる形になります。 結論としては、今資産が約10万円あるとの事なので、どちらにしても手数料はかかりますので今ある資産をイデコに移換して運用だけでも行っていって資産が減らないようにすることで、今後また毎月5,000円以上掛金が拠出できるになった場合に有利です。 また、2018年度からは、掛金を年単位拠出(年払いや半年払い)も可能になりましたのでご参考いただければと思います。 以下のコラムなどご参考になれば幸いです。 https://wiselife.biz/fp/ysuetsugu/column/3429

回答した専門家

確定拠出年金とライフプラン見直しのプロ

お問い合わせ 090-3074-6972

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

ID非公開

質問者

2018/1/15 14:38

どっちも手数料かかるのですか!! 驚きました(>人<;) 丁寧な説明ありがとうございます(゚o゚ 個人型に移そうと思います!! 個人型入ってて、その後に旦那の扶養に入った時はまた連絡して手続き変更しないといけないですか?