ここから本文です

大坂の陣の時に、加藤清正、浅野幸長、小早川秀秋が生きていたとしても、福島正則...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1607:56:57

大坂の陣の時に、加藤清正、浅野幸長、小早川秀秋が生きていたとしても、福島正則のように江戸で幕府の監視下に置かれ、豊臣家に加勢することは出来ないまま、戦が終わっていた可能性が高いですか?

閲覧数:
134
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

isl********さん

2018/1/1710:25:53

生きていても監視下か一緒に潰されたでしょう。加藤は暗殺された可能性もありましたから最初から消すつもりだったんでしょう

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mas********さん

2018/1/1718:38:12

加藤・浅野を暗殺して福島に豊臣に味方するとお前もこうなるぞ。と無言の圧力をかけたのでは?

3人とも生きていると加藤・福島50万石 浅野40万石位の領地が有ったので4万以上の兵力になりますし、この3人が豊臣に付くことで関ヶ原で敗退した上杉・毛利辺りが豊臣に付くと非常に厄介になりますね。

小早川は生きていようが死んでいようが何も変わらないと思いますが、加藤・浅野は生きていれば家康の方が先に死んでいたのではないでしょうか?

ren********さん

2018/1/1611:03:11

大坂の陣そのものは加藤・浅野の死が開戦を決定的にしたといってもいいでしょう。豊臣恩顧の3人(福島・加藤・浅野)が全員生きてたら流石の家康も兵を出すのは難しいです。特に諸大名から信望の厚い加藤清正がいる限りは難しいです。
また、徳川が世代交代で段々実戦経験ある武将が減ってるのに対して福島・加藤・浅野は実戦経験豊富であり苦戦は免れないので無理はしないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる