ここから本文です

イニシャルDでは、AE86トレノは、速い車のように描かれていますが実際は、どうなの...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1621:43:00

イニシャルDでは、AE86トレノは、速い車のように描かれていますが実際は、どうなのでしょうか?

閲覧数:
887
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ae8********さん

2018/1/1807:17:34

速い車のように描かれている?
いえ、最初の頃は「遅い車なのになんで勝つんだ」的な描かれ方だったかと。

あれは作者自信がトレノを所有して気に入っていたのと、ドリキンで有名な土屋圭市氏のエピソードを参考にしていて、つまり「大して速くもない車でもドライバーの腕が次元が違うと速い」と言うことを、土屋氏のレースでの「AE86でドリフトしながら圧倒的な速さで優勝」と言うエピソードと絡めながら書かれてるんです。

昔は峠にもそのようなレベルの違う人がいて、ハチロクを好んで乗ってるような人も多かった。

土屋氏も確か元は碓氷峠の走り屋だったと思いました。

正丸峠で異次元に速かったハチロク乗りの松本晴彦氏は後にRE雨宮のGT300のRX7のドライバーに抜擢されてたし。

そのような色々な話を作者流にストーリーをつけたのがあの話です。

後半はエンジンも足回りも別物のようになってるらしいけど、それでもハチロクは常にライバルより劣るのを技術と感覚で勝利すると言う基本ラインは変わらないと思います。

ただ、現実に有り得ないことなんかも増えてきたりして、話としては前半の方がリアリティーありますね。

で、それでもハチロクが勝ち続ける(主人公だから当然なのですが)ことを、「ハチロクは最速マシン」と勘違いして、乗ったことも無いのにハチロクの速さを語ったりする人が増えて、挙げ句には「ハチロクなんか乗ってるヤツはD厨だろ」みたいなイメージまで発生してしまい、正直言って好きでずっとハチロク乗ってる者にははなはだ迷惑な状況にもなりました。

ハチロクは大して速い車ではありません。

ただ、ずば抜けて速いドライバーがハチロクを好んで乗ってたことも多く、そんな話の派生です。

しかし物語で登場人物が1歳2歳年齢を重ねる間に、現実には18年とか経過してしまったようです。

なので最初の頃はまだバリバリ新型として描かれていたR32やFD3Sですが、物語ではたかが1年そこらの間にR33を飛ばしてR34のスカイラインまで出てきてしまうし、ランエボなんかも6とかwww

このサザエさん現象が更なる矛盾となって描くのでハチロクがクソ速いスーパーカーのように感じさせてしまうのでしょうね。

でもまぁ、自分もハチロクで腕をみがいて来た一人なので、ハチロクは本当に好きですよ。

今もレビンとトレノ所有してます。

  • ae8********さん

    2018/1/1807:24:50

    もう1台の勝ち続ける車であるFD3Sですが、こちらはチューン次第で最新型とガチで渡り合える性能があります。

    なので今でもサーキットのタイムアタックで愛用する人が少なくありません。

    ハチロクの究極系だと完全なレーシングカーになってしまうけど、N2ハチロクは筑波コース2000で58秒台を叩き出してます。

    助手席に乗せてもらったけど、1コーナーの突入では最初は頭の血が片寄るような横Gに感じましたよ。

    まぁ、馴れれば大丈夫ですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

can********さん

2018/1/1807:23:18

実車はクソ遅いですよ。


アクセル全開で峠を攻められる安価なFRの最終型ってだけで持て囃されていただけかと…。

esp********さん

2018/1/1622:59:29

AE86トレノ乗ってます。
免許とって最初の車です。
実際は、そんなにパワーのある車ではありませんので、目の覚めるような加速はしません。
が、車体が小さく小回り、無理が効きますので、使いようによっては、そこそこのペースで走れます。
一般のドライバーにとっては・・・

友人に、一時期プロのラリードライバーだった人がいます。
彼がまだ、アマチュアの走り屋だったころ、私のハチロクで、群馬の峠を走ったことがありました。
峠の直線で4WDのファミリアGT-Xを、一瞬でちぎってみせてくれました。
ウデのよいドライバーは、パワーの無い車でも上手くあやしてくれます。
ですので、乗る人次第でしょうね。

oba********さん

2018/1/1622:40:44

普通のカローラよりは速いです。
同時期に販売されていた1500ccインジェクションの
バラードスポーツCR‐X1.5iに負けるレベルです。

sid********さん

2018/1/1622:03:57

ま、カローラであることには変わりないですが、正直乗り手が天才
であれば車は何でも関係ないと思います。
設計も古いですし、正直速くはないです。

ただし、車でもバイクでも性能を使い切るのは人間の技量ですから、
120%性能を使い切れる人間が操れば何でも速いです。
街道レーサーは、公道という限定的なコースのなかで路面の悪さや、
道路の速度設計などを越え、メンタル部分も克服して走るわけです
から、状況を完全に把握して車を自在に操れれば確実にそこに差が
生まれやすいのです。

サーキットなどの整備されたコースでは、コース特性はあっても、
車の性能差が出やすいので、公道レースとは相違点があります。
なのでサーキットに出れば確実に性能差で負けてしまいます。

乗り物の速い遅いは、確実に使い手の技量差こそが速さを左右します。
なので、時代遅れな車であることは変わりません。
豆腐屋漫画が出るまでは、デートカー的な存在でしたからね。
シルビアもそうだけど.....

だから親父が買ってきたインプレッサに乗った時に豆腐屋の息子は
感嘆の感想を言っていますよね。魔法の絨毯だ....って。
私もGC8のインプレッサが出た時に乗りましたが、別物だと思いま
した。

chi********さん

2018/1/1622:02:28

車自体は早くないでしょ、非力な車だから下り専門でやってるんでしょ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる