ここから本文です

大相撲の年寄株について

nik********さん

2018/1/1707:57:39

大相撲の年寄株について

元・光法が退職し、元・大道が
音羽山を襲名しましたが
大道も借り株でしょうか?

閲覧数:
702
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/1/1712:23:44

新・音羽山親方は、名跡を取得しています。表向きだけの可能性もありますが、音羽山襲名と同時に名跡も取得しているようです。

親方衆の序列では、借株の親方は持ち株の親方より下位になりますが、借株で序列が一番上の清見潟親方より、音羽山親方のほうが序列が上になっているため、名跡を取得した扱いになっていることがわかります。

質問した人からのコメント

2018/1/23 21:41:25

なるほど。序列で判断できるのですね

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kas********さん

2018/1/1712:55:24

kasamappyさんいつもながらの妄想占いはずれです。
>借株ですね。

音羽山親方は、名跡を取得しています。

sei********さん

2018/1/1709:33:38

↓また憶測だけで貴乃花批判してるww

プロフィール画像

カテゴリマスター

kas********さん

2018/1/1708:22:23

借株ですね。
北太樹が引退することは、
昨年12月中にわかっていたはずなので、
大道は小野川名跡を山響親方(北太樹の所属部屋)に返し、
貴乃花親方に、音羽山名跡を借りる相談をしていたと思われます。
音羽山親方(光法)は元々宮城野部屋出身なので、
伊勢ヶ浜一門の安治川・熊ヶ谷・春日山等の、
空き株を使えるだろう、という考え方。
昨年中にその根回しをしておけば、
光法は熊ヶ谷等を襲名できたはずです。
しかし、そうすると、
光法は伊勢ヶ浜一門に戻ってしまうことになる。

貴乃花親方は、
わざとその根回しをせず、
北太樹引退発表の直前になって、
光法に退職(廃業)を言い渡した。

伊勢ヶ浜親方等は一門内の空き株を光法に回したかったが、
もはや手続き上間に合わないため、
光法を救済することができませんでした。

つまり、
光法は相撲協会に残れたはずなのに、
貴乃花親方の謀略によって、廃業させられたのです。
つくづく酷い親方だと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる