ここから本文です

源泉税の見直し 役員報酬の報告について うちの会社の給料は、月末締めの翌月10...

アバター

ID非公開さん

2018/1/1711:33:04

源泉税の見直し 役員報酬の報告について

うちの会社の給料は、月末締めの翌月10日払いです。
今まで源泉税の納付について勘違いをしていました。

1月分給与→2月10日払い これを1月分と考えていました。前年分の年末調整を行い、税理士さんに相談すると、今回から正しくなおすことになりました。
なので源泉徴収票には2月~12月までの、11月分で源泉徴収票を記載することになるのですが
役員報酬も11月分で税務署に報告して大丈夫なのでしょうか?
月の報酬金額は前年と変わらないのですが、1年の報酬金額が前回の報告した金額と変わってしまうのは大丈夫なのか気になりまして。。

詳しい方ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
86
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koj********さん

2018/1/1712:07:57

今回から正しく直すというのであれば、12月分1月支給の給料に対する源泉所得税はもう一度計上し、納税しなければいけませんよ?過去に遡って修正することはできますが、時効があるのでいずれにせよどこかで1ヶ月分は持ち出しです。質問文のような都合の良い処理方法は認められません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる