ここから本文です

認知症対応型共同生活介護 (認知症グループホーム)は、入所型の施設なのに介護保...

aut********さん

2018/1/2122:09:38

認知症対応型共同生活介護 (認知症グループホーム)は、入所型の施設なのに介護保険施設ではないのですか?

閲覧数:
167
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

oto********さん

2018/1/2215:22:07

グループホームというのは、基本的に入居者が共同で
互いに助け合いながら生活する場所の事をいいます。
介護のための施設ではないので、居住系のサービスに
分類されています。

介護保険施設ではありません。

質問した人からのコメント

2018/1/28 09:59:34

グループホームは施設という所をイメージでしたので誤解を生んでしまいました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2018/1/2216:28:00

介護保険サービスは、
1 居宅サービス
2 施設サービス
3 地域密着型サービス
から、法的に成ります。

施設サービスは
1 指定介護老人福祉施設(=特養)
2 介護老人保健施設
3 指定介護療養型医療施設
を法的にいいます。

グループホームは地域密着型サービスに
定義されています。

ちなみに「介護付き有料老人ホーム」は
居宅サービスの「特定施設入居者生活介護」で
定義されているものです。


このように「介護保険法」は難しいものなのです。
更に2年ごとに改訂されますし。
いじが、悪い、の で しょう か 、 、 、。

プロフィール画像

カテゴリマスター

did********さん

2018/1/2211:59:05

>認知症対応型共同生活介護 (認知症グループホーム)は、入所型の施設なのに

違いますよ。入所じゃないです。
介護保険制度において、入所というのは介護保険施設で使う言葉です。

GHは、地域密着型サービスに分類されており、訪問や通所と区別して「居住系サービス」という表現をする自治体が多いです。

shi********さん

2018/1/2201:31:30

介護保険施設とは、介護保険サービスで利用できる【公的】な施設で、介護施設としての「特別養護老人ホーム(特養)、リハビリを中心とした「介護老人保健施設(老健)」、長期入院して療養する「介護療養型医療施設(療養病床)」の3種類があります。いずれも、要介護の認定を受けた人が対象です。入所時にかかる費用はなく、介護にかかる費用に居住費や食費を加えても、月額費用は総じて割安になっています。
上記が公的な施設に対してグループホームは民間運営の施設です。介護保険に対応した施設ですが介護保険施設と言う名称ではないです。介護施設になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる