ここから本文です

こんにちは。 B型肝炎訴訟についてのご相談です。 私は某弁護士事務所から2016...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2317:14:02

こんにちは。
B型肝炎訴訟についてのご相談です。
私は某弁護士事務所から2016年11月に東京地裁へ提訴いたしました。
提訴の内容は肝細胞癌で4年前に亡くなった父に対する請求です。

既に提訴から1年2ヵ月経っておりますが未だに1次回答すらございません。
弁護士に問い合わせても「今かなり混んでいるらしく状況がわからない」とのことです。

同じような時期に提訴した方はどのような状況でしょうか?
提訴の内容によってかかる時間は変わってくるかと思いますが、
情報共有いただけると助かります。
※可能であれば東京地裁に提訴している方

閲覧数:
239
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aik********さん

2018/1/2621:31:42

今かなり混雑していて霞ヶ関の役人が、あなたの書類に目を通すのが提訴してから、1年後ぐらいだと思います。そこから追加書類が必要な場合は、そこから3〜4カ月後ぐらいに、弁護士から連絡があると思います。そして、あなたが追加書類を提出したらまたそこから4〜6カ月後ぐらいに和解か、またまた追加で書類を提出するかになると思います。だから心配しなくても4年も5年も和解できないなんて事は、無いと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/29 11:49:54

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2018/1/2517:04:19

あのですね、集団予防接種でB型肝炎にかかった人が対象です。
一応訴訟と言っていますが、弁護士に依頼し、審査が通った時点あるいは、追加請求もある場合を含め、全て対象者なんです。
普通の犯罪や薬物などの訴訟とは違い、一審二審などありません。
自分は4年くらい前です。「必ず訴訟番号があります」
あなたは何番目の対象者だと。
自分の場合は一年半かかりました。

記載されている年数なら4、5年くらい考えてください。必ず弁護士からか書面でお知らせが来ます
亡くなられたお父さんの請求なら相続税になりますのであしからず。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる