ここから本文です

オフロードバイクのタイヤのサイズは前後で違うのは何故ですか。 また、同じ車種...

ros********さん

2008/8/1918:59:10

オフロードバイクのタイヤのサイズは前後で違うのは何故ですか。
また、同じ車種でも、タイヤのインチは、オフロードなら
フロント>リア
モタードなら
フロント=リア
になりますよね。
これは、路面が、土とアスファルトの場合で違うのですか?
また、オフロードやアメリカンで、フロントとリアでタイヤのゴムの部分がリアの方が多いのは何故ですか。
SSやネイキッドはフロントもリアも同じなのに。

分かる方回答して頂けたら幸いです。

閲覧数:
5,277
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

udo********さん

編集あり2008/8/2223:19:54

オフロード走行ではギャップ走破性も重視されますので、径が大きいほうがいい。小さいとギャップにはまりますから。しかし大きすぎるとコーナーが曲がりにくい。モタとモトクロスの違いはそのへんのバランスを見てると思います。

リアの方が小さいのは単にレイアウトの都合だと思います。リアのほうがサスストロークを大きくとってあるので、タイヤもでかいとフルボトム時にリアフェンダーに干渉しますので。

オフの場合、ゴム部分が多いほうがたわみが大きくなるのでコーナーでグリップが上がります。「じゃあ前後ともゴムをもっと増やせばいい」と思うでしょう?そうなっていない理由は、、、、わかりません。ごめん。
けど、明確な理由は必ずあります。「だいたいこんなもんでいいか」「そういうもんだから」なんてことはありません。

質問した人からのコメント

2008/8/26 23:05:38

皆さん非常に良い回答をありがとうございます
BAが1人しか選べないのが非常に残念です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2008/8/1920:55:58

前後のタイヤサイズが違うのはオフロード車に限りません。
用途別にタイヤサイズは変わりますし、時代で考えが変われは、また変わります。

私の若い頃のロードスポーツは前19 後18の組合せが普通でした。
79モデルのCR125やそのあたりで作られたXL250/500Sは 前23

79モデルのモトクロッサーCR125は大径タイヤで悪路での走破性向上を狙っての(直径がでかいとそのぶん、多少の路面の荒れにニブク)採用でしたが
実戦では結局フラレルという事でそれっきり。
大径タイヤ採用に伴いフロントフォークの剛性も不足したそうです。
ハンドリングも切り返しが鈍くなって、(使えない)79CR125はシーズン途中で21インチに換装するライダーが多かったそうです。
>追記。つまりこの時は効果を狙いすぎて失敗した訳です


ご質問へは
オフロード車は悪路走破性の絡みで 現在の妥協がそのサイズという事です。
モタードは悪路を走りませんから。


レーサー以外ではタイヤが太いのがセールスポイントになるので
不要にでかいリヤタイヤをつけた 〇〇〇ット250とかがあります。

tot********さん

2008/8/1920:08:49

サイズとはタイヤの外径のことですかね、
オフロードであれば当然荒地です、フロントは外径が大きいほうが凸凹にはまりづらいからだと思いますよ。
凸凹にはまるとハンドルを取られて運転しづらいですよね。

モタードは舗装路走行が前提ですのでロードタイヤの考えで良いでしょう。
舗装路でフロントの外径が大きいと直進安定性は良いのですが、反面曲がりづらくなります。
立ちが強くてバンクしづらくなります、又バンク中も立ちあがろうとする力が強く回転しづらいのです。

ゴムの部分が多いとはタイヤの太さのことですかね、
リアは駆動が掛かるのでフロントより太くなりますが、
アメリカンバイクの太さはただの飾りです。

SSもリアタイヤのほうがフロントよりかなり太いですよ、
SSは非常にパワーがあり(180ps程度)強大なパワーを受け止め路面に伝えるため太くなっていますが、
最近は太すぎですね、ハンドリングに影響します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる