ここから本文です

<胡蝶蘭の鉢植え>…9日間ほど、海外旅行に行く事になりました。 出窓に置いた「...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2912:57:50

<胡蝶蘭の鉢植え>…9日間ほど、海外旅行に行く事になりました。
出窓に置いた「胡蝶蘭の鉢植え」の水やりは、どうしたらイイですか?

3鉢有ります。

①洗面器にたっぷり水を入れて、その中に胡蝶蘭の鉢植えを置いておく??

…上記の「水」吸い上げの方法では、ダメですか?

閲覧数:
38
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/2922:04:03

>「9日間ほど、海外旅行に行く事になりました。」
(1)潅水に関して
出かける前にたっぷり水を与えておきましょう。
胡蝶蘭は10日や2週間の水不足で枯れる事は有りません。
たとえ水不足で葉が薄く柔らかくシワシワに成っても水を与え
れば3日もすれば元気に成ります。

(2)置き場所
直射日光のささない明るい程度の場所、温度が心配ですから部
屋の中央の高い場所が一番温度が安定していますのでおすすめ
です。また比較的暖かい部屋があれはそちらに置きましょう。

(3)保湿
観葉植物をお持ちなら胡蝶蘭の側に置いておきましょう、互い
に保湿しあいますから。


>「リビングの西側の出窓においてある胡蝶蘭の鉢植えを見たら、一番古い葉っぱが一枚だけ薄黄色っぽくなっていました。」
これは低温と鉢内の潅水の多さによる軽い根腐れです。
その葉が茶色っぽく薄くシワシワなら老化による物です。
しかし水を含み硬い葉で黄色く下葉が落ちるのは根腐れです。
胡蝶蘭は雲霧林帯と呼ばれる特殊な地域が原産地です、鉢内の
湿り気よりも、現地での夕方以降に発生する霧が重要です。
着生ランですから鉢内は乾く、湿るのメリハリの有る潅水方法
が大切な植物なのです。

>「9日間ほど、海外旅行に行く事になりました。」
(1)潅水に関して...

アバター

質問した人からのコメント

2018/2/4 00:07:01

皆さん、それぞれ、有難うございました。
とても勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/1/3012:58:45

質問の応答も見ましたが。

出かける前に少量の水やりしてあとは10日間~2週間水やりしなくても
枯れません。
2月まで休眠期になっていますので。
つまり最低温度が10℃だとしたら5℃まで耐えられます。
空中湿度さえあれば大丈夫なので観葉植物を置いておくといいです。
側に水の入ったバケツを置くのもいいです。
くれぐれもその中に置いて吸い上げなどはしないように。
からからに乾かすことによって耐寒温度が上がります。

窓際などでも直射日光に当たれば日焼けを起こします。
レースカーテン越しで大丈夫、と言える日差しです。
今は変化なくても黒くなって穴が開いたりします。
変化まだでていませんかね?
なお、窓際に置いておけば日没で急激に下がりますので
変化の少ない所へ置くことです。

一番下の古い葉の変化は単なる老化現象。
回答に出かける前にたっぷり、は風がないので乾かないので
根腐れの原因です。
いっそのことそのままにしておく方が無難です。
厚い葉がそれらを補います。
活動しないので乾かしておいてください。
暖かくなれば水やりするので元気になります。

もう3週間水やりしていませんが枯れたりしていませんので。

2018/1/2912:59:26

9日間ほどならそのままで大丈夫です。
水吸い上げの方法はダメです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。