ここから本文です

三国志で質問です。 高校生のムスメの世界史の問題で、「赤壁の戦いで大敗した、...

mp4********さん

2018/1/3119:12:20

三国志で質問です。
高校生のムスメの世界史の問題で、「赤壁の戦いで大敗した、魏の創始者は誰か」という問題が出ました。

私は、赤壁の戦いで負けたのは曹操で、魏の創始者は曹丕なので、問題が間違っているのでは?と思いました。ムスメが先生に質問したところ、先生の答えは曹操ということでした。
なんか納得いきません。
曹操は魏王にはなりましたが、魏という国は作っていませんよね?
魏の創始者となると曹丕だと思います。
そこで、曹丕が赤壁の戦いに参戦していれば、答えは曹丕となるのですが、いろいろ調べても曹丕が赤壁の戦いに参戦していたか分かりませんでした。赤壁の戦いの時点で、曹丕は20~21歳くらいなので、参戦していてもおかしくないと思います。
みなさん、この問題の回答は、曹操でしょうか、曹丕でしょうか、問題が間違っているのでしょうか?

閲覧数:
221
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/1/3119:54:27

そうですね……
帝位を得たのは曹丕の代ですが、所謂藩国としての「魏」を建設したのは曹操です。

また、曹丕は曹操に対して『武皇帝』という諡号をあたえましたし、廟号は『太祖』です。
どちらも王朝の創始者につけるものですから、曹操を創始者と言っていいのではないでしょうか。


ああ、後、曹丕は赤壁に
参戦してないと思います。
赤壁以前に曹操は三公制を廃止して丞相を設置、自らその任に就いていますが、その折に曹丕を副丞相に任命して留守を守らせた。とあります。


ま、はっきり『従軍しなかった』とは書いていないので私には真相は分かりませんケド……。

質問した人からのコメント

2018/2/1 20:23:18

みなさん、ご丁寧な回答・解説ありがとうございました。
やっぱり答えは曹操ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

さん

2018/2/110:48:12

回答は曹操です。

単に、魏の創始者は?
とゆう質問ならば、
質問者さんのようなお考えも解らないでもないですが。
「赤壁で大敗した」とあるなら、たとえ曹丕が参戦していようが、
軍を率いていた、トップである曹操の大敗なのですから、
答えは曹操でしょう。

kum********さん

2018/2/108:37:53

曹操ですよ。魏は曹操が魏公から魏王となるに及んで、漢の中に存在する国として作られました。まあ漢の属国のようなものですが、国は国です。なので創始者も曹操で間違いありません。

最終的には曹丕が皇帝となり、献帝から禅譲を受けることで漢の後を継ぐ正当王朝として立ちましたが、魏国そのものはそれ以前からありました。そもそも「魏の創始者」と質問は書いてあり「最初の皇帝」とは一言も書いていないのですから、曹丕である必然性がありません。

于禁や楽進が215年以降に左将軍、右将軍になっていますが、これは魏国の将軍号と考えられます。それまでの将軍号等はいずれも漢の将軍号だったので、この頃には組織としても独立した体制になってきていることを示しています。

格としては漢の官位の方が当然高く、曹操は一番信頼していた夏侯惇を不臣の礼として漢の官位のままにして魏の官位を与えようとしなかったのですが、自分には過ぎたる扱いとして魏の前将軍にしてもらったのも丁度この時期ですね。

漢晋春秋さん

2018/2/103:12:38

質問者さんの仰る事におおむね間違いはないのですが、ひとつ失念しておられるご様子。

曹操は魏帝国の始祖として「太祖武帝」の諡号を贈られているではありませんか。
太祖とは王朝の創始者に贈る廟号、武帝とは初代皇帝に贈る帝号。いずれも魏帝国が公式見解として曹操を始祖と公認していることを示しています。

確かに「魏帝国の皇帝」にはなってはいませんが、死後に諡号を追贈され後世ずっと「魏武(魏の武帝)」と呼ばれてきた人物を、その設問の解答に関してだけ除外する事の方が不自然です。答えは曹操で問題ないですよ。

gin********さん

2018/2/102:24:07

質問文に対する回答であれば「曹操」が適切ですが、
そもそも質問自体が適切かと言われれば、山川世界史用語集や一般的な教科書の記載をもとにした場合は不適切となります。
何故なら、一般的な教科書・参考書では魏の初代皇帝は「帝位を得た曹丕」であり、「実質的な建国者である曹操」ではないからです。

この手の質問に関しては2つの手段が取れます。
①恐らくその世界史教師は授業中に「曹操が魏の建国者」という形で教えておりプリントかノートにその記載があるはずですので、教師の教育内容に合わせた方が安全だという事。

②に教科書の選定は学校が行っているのですから、その教科書に書いてある内容については、教師が違う内容を教えていても正解になるということです。要は「だって教科書には魏の創始者は曹丕と書いてある」という一点のみを強調し、問題そのものが不適切であったと見直しを求めるものです。

このように書くと、まるで学校の先生は問題があると思うかもしれませんが、実際問題としてアカデミックな内容としては「赤壁の戦いで大敗した、魏の創始者は誰か」という質問ならば曹操が正解で曹丕がバツでも問題がないというより、むしろ曹操と答えるべきです。
実際の歴史の内容と、大学受験向けの学習内容がズレているというのはよくあることですので、不当な採点だと思ったら論拠を用意して直接訴えるのが一番です。

ほちえさん

2018/2/101:05:54

郡国制ですよ。
後漢でも、その中には郡と同レベルで国が置かれてました。

魏国は曹操が建国者ですね。
後漢の皇帝のもとで魏王にまでなりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる