ここから本文です

ペリカンズの通算得点1位がアンソニー・デイビスと記事に書いてありますがデル・カ...

ger********さん

2018/2/610:25:40

ペリカンズの通算得点1位がアンソニー・デイビスと記事に書いてありますがデル・カリーではないですか?

http://www.nba.co.jp/nba/nop-okc-20180202/1hwq4qq47x69o15804tl04921...

閲覧数:
130
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s_s********さん

2018/2/1301:03:21

最低でもデルカリーはないでしょ。

下の回答者さんのおっしゃるとおり、ペリカンズはホーネッツ時代をどうカウントするのかによるからね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pla********さん

2018/2/612:23:43

デルはシャーロット。

bsk********さん

2018/2/611:45:31

日本での認識ではそうなのですが、アメリカというかNBAでの認識では、現在あるシャーロット・ホーネッツ(元ボブキャッツ)がそのまま当時のシャーロット・ホーネッツの後継チームで、ペリカンズは2002年から新設されたチームという扱いになっています。

ですので、ホーネッツのチーム史としては
1988-2002 シャーロット・ホーネッツ
2004-2014 シャーロット・ボブキャッツ
2014- シャーロット・ホーネッツ

現在のペリカンズは
2002-2013 ニューオーリンズ・ホーネッツ
2013- ニューオーリンズ・ペリカンズ

となっております。
チームには当然オーナーがいるのでオーナーのものなのですが、それ以前の認識としてチームは地域のものという認識がNBAにはあります。
ですので、オーナー史で考える日本と地域史で考えるNBAに見解の相違があります。

まあNBAがそう言っているんだから日本のメディアが間違っているとも言えますけど。
ですので、反対に現在のホーネッツの通算得点1位がデル・カリーということになっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる