ここから本文です

人工林は害虫被害がよく起こりますが、自然の中で育った極相林やよく育った森林は...

アバター

ID非公開さん

2018/2/919:02:34

人工林は害虫被害がよく起こりますが、自然の中で育った極相林やよく育った森林は害虫被害は少ないです。どうしてなんですか?

閲覧数:
57
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bia********さん

2018/2/1014:00:24

天然林の方が生物多様性が高く,害虫の天敵も多いためです。特に広葉樹天然林とスギ等の人工林とでは前者の多様性が高いためにその効果も大きいものになります。

ブナ林とブナハバチに関してですが,シカの食害で下草が被害を受けたものが原因の一つです。天然林と人工林の比較データーとしては適当ではないものと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2018/2/1221:18:28

人工林で多いのは、杉と檜です。
この針葉樹を食う虫って何がいますか?

私は、林業関係の仕事をしていますが、害虫被害が有るという事など聞いたことありませんよ。

kir********さん

2018/2/1220:58:02

人工林は害虫被害がよく起こりますが?????

どこにその事例がありますか?
マツ林は天然林
ナラ枯れの楢林も天然

人工林の獣害ならききます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

koj********さん

編集あり2018/2/1013:03:20

必ずしもそうとは言えません。
天敵とのバランスなどによります。
例えばブナ林がブナハバチなどによる大規模な食害を受けることもあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる