ここから本文です

森友学園問題では 安倍総理の関与は確実だよな?

mid********さん

2018/2/1013:18:12

森友学園問題では 安倍総理の関与は確実だよな?

転載しておくよ

財務省の役人が関与している録音テープがあり公開され、文章もありました。また、森友に様々な特別待遇もしてます。少なくも、財務大臣と、その上司の総理には大きな責任があります。

贈収賄ともとれる録音の近畿財務局の池田靖氏と、交渉課程の文章を処分した責任者財務省の佐川宣寿の処分をなぜしないのか。

これが問われていると言えます。出来ない理由があるとすれば、安倍総理が指示していた可能性があります。だから、国会追及なんです。民意も8割が納得していないとの報道がありました。

それ以外に、内閣府官房参与に就いていた木曽功氏からは昨年8月下旬に“今治市の獣医学部新設を早く進めてほしい”と要請があったと前川氏は証言。しかし、木曽は加計に天下りしていますからね。

割引が比較的最近の2017年で、特区の強化も最近、しかし、決まってからの再募集は、わざと短期間にして、他校には伝わらないし、十分な検討の期間は与えなかった。これは応募するなという無言の圧力になったと思いますよ。加計ありきとしか感じないです。

その上、今回の文科省の許可の前から建設は始まっており、初めから約束されていたとしか思えないでしょう。酷いにも程がある。

閲覧数:
59
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/2/1120:15:16

調査した業者が 森友学園の顧問弁護士と財務省理財局の双方に
「ごみが3メートル以下に埋まっていない」と報告したのに
無視されて値引き交渉が進んだわけですから

こんなことができるのは安倍政権が圧力をかけていたから
このようにできるわけです

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ava********さん

2018/2/1108:45:17

近畿財務局は2015年5月の「定期賃貸契約」で森友学園に対し賠償責任を抱えてしまいました。
この賠償責任を実行する行為が2016年6月の土地売買契約です。
2016.6の契約の過程で”森友学園と近畿財務局職員が交渉すること”は当然のことです。
2015.5の契約の件で森友側に裁判を起こされれば「土地のゴミが混入していることを黙って売った」近畿財務局が負けることは当然です。
近畿財務局が森友側有利な条件を提示し、問題の解決(=土地売却)を図ることも当然のことです。
その交渉過程の音声データがあることも当然です。



加計問題では「国家戦略特区」はスピーディに処理を進めることが重要視されていました。
安倍総理が”特区の処理について”、スピーディに行うように指示を出すのは「政策上の指示」であり当然のことです。
国家戦略特区の会議は公開されており、異常なことはありません。
大学の申請は”学校施設が実在”しないと申請さえ出来ません。
そのくらい常識でしょう?
「自動車(現車)が無くナンバーが取れるの?」
「店が無くて営業許可が取れるの?」
「建物の建築中に建築確認が行われます。建物が無くて建築確認が取れるの?」
日本の行政は、すべて現物を作ったうえで承認(許可)を取るのです。
必要な設備がそろっているかの現物確認をして学校も認可されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる