ここから本文です

小学入学にあたり支援学級(知的障害)に入ってしまったら、後で通常学級に戻るこ...

アバター

ID非公開さん

2018/2/1218:03:07

小学入学にあたり支援学級(知的障害)に入ってしまったら、後で通常学級に戻ることができなくなるというのは本当ですか。

確かに、支援学級で行われるマンツーマン授業に慣れてしまうと、通常級で行われる一方通行授業にはついていけなくなると思いますが。

閲覧数:
373
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2018/2/1218:47:05

戻れる状態になれば支援級から通常学級に移動できますし、実際に支援級から通常学級に移ってる人も居ます。
戻れる状態になる子が少ないというだけの話です。
慣れ云々ではなく、マンツーマン授業が必要な子は、一方通行授業に元から対応できないだけです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mit********さん

2018/2/1308:12:59

知的障害があって、知的支援学級に入ったら
通常学級には戻れないでしょうね。

知的障害がなくって、知的支援学級を選んだら
通常学級に戻る前提で選んでるんでしょうから
学校と相談の上、戻れる場合もあります。
(情緒支援学級がうるさくって、知的支援学級を選んでいる子もいる。)

学校毎に対応は違います。
同じ自治体内でも、対応は学校毎に全然違いますので。

pek********さん

2018/2/1304:40:42

何故何のために支援級に入るのか、偏見を取っ払って調べてみてはいかが?

通常学級に拘る保護者は、子供の可能性を潰しているだけですよ。

もちろん、支援級の担任の力量が大きな問題ですが、通常学級に無理強いされ、何でも諦めるようになるよりはマシです。

aik********さん

2018/2/1221:54:30

通常学級へ戻れたらいい、というような強い意識を持っている方はかなり多いと思います。

でも、ゴールはそこではありません。

子どもさんが成長なさるにつれて、どんな将来を望むのでしょうか。
困難さの度合いや種類によりますが、高校進学ですか?
就職ですか?
自立支援を受けながらの生活ですか?

それは、現在自分に合った支援を受けながら、子どもさんができる限りの力をつけて毎年を過ごした末に、子どもさんと保護者さんが、決めることなんだと思います。

通常へ戻った方が幸せだと考えがちなのは、大抵は世間の目を先に感じる保護者さんだけでしょう。
子どもさんにとっては自分に合った支援を受けられる環境の方が、パフォーマンスが出せるし、安心して毎日を過ごせると思うからです。
その上で、通常がぴったりなら、籍を変えることになるのではないでしょうか。

義務教育はたったの9年です。マンツーマンに慣れるかどうかより、その間、専門的な指導を受けられることを考えたほうがいいと思います。
また、その間に、地域の人、場所など支援のネットワークも掴んでおくとよいでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

con********さん

2018/2/1221:51:49

正解は、「自治体ごとに状況が違う」です。

子供さんの状況は別として、実際の運用で、一度支援学級に入ってしまうと通常級とは一切交流なしで卒業まで、という地域もありますので、ご自身の地域がどのような運営方針かは最寄りの学校にお尋ねになることです。

m_f********さん

2018/2/1219:54:48

うちの子は通常級から支援級へ入級したのですが、うちの学校の場合の話ですがマンツーマンの授業は遅れや基本をしっかり学ぶまでで、個人差はありますがペースアップをしていく事もあります。
そしてこれは情緒級、知的級と分かれてても同じ事ですが、教科によって通常級へ通級をしながら様子を見ていきます。
通常級を望む方でも全く理解出来ない、また遅れが出るようなら支援級在籍のままが望ましいですが、逆に通常級在籍に変更し支援級の方へ通級という形にかえることもあります。
苦手な教科だけ支援級へ行く形ですが、一応通常級在籍という事になります。
通常級でもやって行けそうなのが分かれば担任、保護者、支援級の担任の話し合いを行った上で11〜12月頃にある市の就学相談で保護者と児童、市の職員さんとの面談をし入級決定になります。

要はどこまで困難としてるかで在籍を決めるのです。
支援級での活動が多ければ支援級在籍、通常級での活動が多ければ通常級在籍となり、どちらかに通級するという事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる